連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

時短も自動調理も叶う! ニーズ別のおすすめ調理家電11選

時短も自動調理も叶う! ニーズ別のおすすめ調理家電11選
Image: Slawomir Fajer/Shutterstock.com

在宅勤務中のいま、自炊する機会は増えたものの、仕事をする時間は変わらない。

そんな今こそ、調理をサポートしてくれるキッチン家電を導入する絶好のタイミングなのかもしれません。あるいは、長年使用してきた調理家電の買い換えを検討するのも◎。

そこで今回は、ニーズにあわせたおすすめの調理家電をまとめました。

調理時間をほかのことに充てたい

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ

火にかけた鍋を保温容器に入れることで、余熱で「ほったらかし調理」ができる優れもの。

電気代やガス代が抑えられるのはもちろん、焦げ付き・吹きこぼれの心配もないので、調理中も仕事やほかの家事に時間を充てることができます。

シャープ ヘルシオ ホットクック

材料を切って入れたら、後は自動で煮込み調理ができる、火加減もかき混ぜもいらない電気式の無水鍋です。

Wi-Fiに接続すれば、レシピの検索や提案も受けられるので献立に悩んだときにも便利な1台。

1台でいろいろな使い方をしたい

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ

普通のケトルとしてお湯を沸かすのはもちろん、温度調節・保温機能もあるので、鍋やチーズフォンデュ、スープパスタなどの簡単な煮込み料理もできます。

ティファール アクティフライ

油を使わずに揚げ物が作れる「ノンフライヤー」。ティファールのアクティフライは、これ1台で揚げる・炒める・煮込むができます。

取っ手の取り外しが可能なので、そのまま食卓へ出すことができるのも嬉しいポイント。

和平フレンズ 着脱式ホットサンド

ホットサンドのみならず、ワッフルや焼きおにぎりまで!

一気にメニューのバリエーションが広がるマルチホットサンドメーカーは1つ持っておくと便利です。

>>ワッフルメーカーには無限の可能性があるんです…

お酒のおつまみにもぴったり。サクサク香ばしいスパムの時短レシピ

冷めてべちゃべちゃになったフライドポテトを生き返らせる方法

調理後の後片付けをラクにしたい

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター

ボタンを押すだけで火力温度を操作できるうえ、火を使わないので小さな子どものいる家庭でも比較的安心・安全に使うことができます。

フラットなガラストップで、汚れてもサッと拭くだけですぐキレイになるので、お手入れも簡単です。

ティファール 電気ケトル ウォッシャブル

もはや生活必需品の1つと言っても過言ではない電気ケトル。一方、使用後にカルキや水垢が底にこびりついてしまうなど、お手入れ方法がネックだった面も。

ティファールのウォッシャブルなら、ふたを取り外せばそのまま丸洗いができるので、気兼ねなく中まで洗うことができます。

おいしい朝食が食べたい!

アラジン グラファイトトースター

デザイン・機能ともにトップレベルなアラジンのトースターの人気の秘密は「遠赤グラファイトヒーター」。これにより、わずか0.2秒で発熱し、パンをもっちりカリッと焼き上げます。

庫内が広く、余裕があるためトーストからグリル調理まで幅広く活用できます。

Kalita イージーカット コーヒーミル

タンブラーほどの大きさで使い勝手のいいプロペラ式電動コーヒーミル。

約15秒でコーヒー豆を中挽き程度まで粉砕できるので、忙しい朝でも手軽に挽きたてのコーヒーを楽しめます。

Sedhoom ミルク泡だて器

1重と2重の2種類の撹拌ヘッドがついたクリーマー。ハイパワーと普通バージョンの使い分けで、分量や目的(撹拌するのかモコモコの泡を作るのか)にあわせて、いろんなシチュエーションに対応できます。

単体で直立でき、収納スペースをとらない点も優秀と言えるところ。

シロカ 全自動コーヒーメーカー カフェばこ

一度にマグカップ1~4杯分までの分量を抽出できるシロカのカフェばこ。

蒸らしタイムもしっかりとって、10分かからずに挽きたてのドリップコーヒーが飲めるのは嬉しい。

デザインもおしゃれなので、キッチンに置いたら毎日が華やかになりそう。

>>編集部員が実際に使用してみた感想はこちら

siroca 全自動コーヒーメーカー カフェばこを使ってみました!


なお、上記の表示価格は2020年4月21日22時現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください。

あわせて読みたい

一人暮らしやカップルに!すぐに使える卓上コンパクト食洗機と専用洗剤オススメ10選

時短&ラク!キッチン周りのお掃除のコツ・お手入れ術11選


Image: Slawomir Fajer/Shutterstock.com

Source: Amazon.co.jp

ライフハッカー[日本版]編集部 水野

swiper-button-prev
swiper-button-next