連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

無印良品のメイクポーチが、ガジェットポーチとしても優秀な理由【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
無印良品のメイクポーチが、ガジェットポーチとしても優秀な理由【今日のライフハックツール】
Photo: sato

ノートPCやタブレットがあれば、どこにいても大概の仕事はできてしまう。

そんなノマドワーカーが常にセットで持ち歩くことになるのが、電源アダプタやケーブルなどのガジェットや小物類

ガジェット専用ポーチも便利ですが、必要最低限でいいからコンパクトに持ち歩きたいなら、無印良品でもちょうど良いものが見つかります。

ポーチの宝庫、無印良品

200223_mujipo_01
Photo: sato

トラベルポーチやメイクポーチなど、さまざまな用途に合わせた大小多数のポーチが揃う無印良品。

1つは無印良品のポーチを使っているという人も多いのではないでしょうか。ガジェット用をうたうポーチはないようですが、見方を変えればこれってガジェットポーチでは?というものもいくつか。

私が使っているのがこちらの「ナイロンブック型ポーチ」(税込1290円)です。

説明には「細かいメイク用品の整理に便利なポーチです」とあり、店舗ではメイクポーチとしてメイクアップ用品コーナーに置いてあります。

ですがこれ、内部の作りといい、外見といい、PCと一緒に持っていたらガジェットポーチにしか見えないのではないでしょうか。

メッシュポケットと細かな仕切りが便利

200223_mujipo_02
Photo: sato

ブック型という名前の通り、本のように見開きできるようになっています。

右はメッシュのポケット。左は大小のポケットが上下に並んだ仕切りがあり、めくるとその下も収納スペースになっています。

サイズはブックを閉じた状態で、約12×20.5×4cm。ガジェットケースと見ると、かなりコンパクトな部類ではないでしょうか。

200223_mujipo_03
Photo: sato

いつもの中身はこんな感じ。

入っているものは、電源アダプタ、ケーブル2本、マウス、ペン2本、消しゴム、付箋、マスクとカイロ。

200223_mujipo_05
Photo: sato

ガジェット類だけでなく、仕事をするのに最低限必要なグッズとマスクなど、念のために持っておきたいものもすべてここに納めています。

MacBook Airとこのポーチだけを鞄に入れれば、仕事の準備は完了。あとはその都度必要な資料などを追加するだけです。

自分好みの収納をカスタマイズ

200223_mujipo_04
Photo: sato

仕切りの裏をスペースにはマスクとカイロを入れていますが、場合によってはここにメモ帳をいれるなど、持ち歩くものに合わせて収納方法はいろいろ。

ガジェットポーチとしてはリーズナブルなのも、うれしいポイントです。

もっと多くのものを持ち歩くというガジェットフリークには小さいと思いますが、最低限外で仕事ができるグッズをまとめておきたい、という人にはぴったり。

PC周りに無印良品、かなりありだと思います。

200223_mujipo_07
Photo: sato

あわせて読みたい

スマホやPCの充電器のごちゃつきと、ストレスを減らすケーブルホルダー【ライフハックツール】

コクヨのバッグインバッグは、バッグを“ビジネスモード”にする【今日のライフハックツール】

会議室への移動がちょっとラクになる、ラップトップに貼り付ける小物用ポケット【今日のライフハックツール】

Source: 無印良品

Photo: sato

sato

swiper-button-prev
swiper-button-next