連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

Lightning、USB Type-Cなど、異なる規格をひとまとめにするケーブルが便利すぎる【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
Lightning、USB Type-Cなど、異なる規格をひとまとめにするケーブルが便利すぎる【今日のライフハックツール】
Photo: キクチヨシカズ

LightningケーブルやUSB Type-C、USB Type-Aなどスマホやタブレットによって異なる規格のケーブルが有りすぎてごちゃごちゃになっていませんか

旅行や出張に必要なケーブルを持っていくにも、デバイスごと何種類も持っていくのは荷物になるしとても面倒です。

そこで、異なる複数のアダプタ規格を全て1本でまとめることができるスマートなケーブルを見つけたのでご紹介します。

対応アダプタの規格は全部で3種類

20200228_cable4

対応するアダプタはlightning 、USB Type-C、USB Type-Aと、ほぼ現在使っているスマホとタブレットへの対応が可能です。

このケーブルの大きな特徴は、ケーブルとアダプタ端子がそれぞれ独立しており、3種類のアダプタ端子はケーブルから脱着が可能となっています。

20200228_cable1

アダプタ先端は強力な磁石でケーブルと接続されているので、充電する際は使用したいアダプタを取り換えて接続する仕組みです。

20200228_cable2

スマホやタブレットにアダプタを挿しておけばワンタッチで充電が可能

20200228_cable3

充電ごとにケーブル先端を付け替えても良いのですが、端子自体を最初から本体に挿しっぱなしにしておけば、ケーブルの抜き差しの手間もなく磁石によりワンタッチで充電することも可能で、これがめちゃくちゃ便利です。

USB Type-Aなら差し込む向きを毎回気にしなくて良いので余計なストレスも掛かりません。ワークデスク上に散乱してしまうケーブルもこれ1本で済むため、見た目もスッキリ。

旅行や出張の際ケーブルがかさばらなくてスマート

20200228_cable5

旅行や出張の際、iPad、スマホ、モバイルルーターなど複数のガジェットを持ち歩く人も、このケーブルなら1本で全てのアダプタをまかなえるため、複数のケーブルをバッグに詰める必要がないので余計な荷物が増えなくて済みます。

そして、スマホ本体にアダプタを刺しておけば、モバイルバッテリーを使って充電する際にもケーブルの抜き差しの手間なく、ワンタッチで充電が出来ます。

1本のケーブルで異なる端子を簡単にまとめることが出来、持ち歩きの際、ケーブルがごちゃくのを解消するためにも一つ持っておきたいアイテムです。

あわせて読みたい

無印良品のメイクポーチが、ガジェットポーチとしても優秀な理由【今日のライフハックツール】

このコンパクトな充電器なら、何個も持ち歩かずに済むからかさばらない【今日のライフハックツール】

マイクロソフトの折り畳みキーボードを導入し、iPad Proを辞めてiPhone XSで仕事【今日のライフハックツール】

Source: Amazon.co.jp

Photo: キクチヨシカズ

キクチヨシカズ

swiper-button-prev
swiper-button-next