連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ビジュアルを活用してメモの記憶を強化する、自由度の高いウェブアプリ【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
ビジュアルを活用してメモの記憶を強化する、自由度の高いウェブアプリ【今日のライフハックツール】
Screenshot: 山田洋路 via nototo

メモした内容をすべて覚えておくのはナンセンスですが、どこにメモしたかも思い出せないとすればとても不便です。また、なかにはどうしても覚えておきたい内容もあると思います。

こうしたメモ周りの課題を解決するために、ブラウザベースのメモアプリ活用がおススメ。特に覚えておきたい内容をマップ上のオブジェクトと関連付けておくことで記憶の定着を促す『nototo』をご紹介します。

場所に紐づけて記憶を呼び出す仕組み

nototo-1
Screenshot: 山田洋路 via nototo

『nototo』では、チュートリアルでも紹介されているように、ヒトの記憶の性質、すなわち場所に紐づけた記憶は思い出しやすいことを利用します(狩猟採集の時代には、バナナがどこに生えているかを忘れたら生き残れませんでした)。

nototo-3
Screenshot: 山田洋路 via nototo

島や建物、植物などを自由に配置して、メモを残していきます。グリッド状のメモスペースは拡張することも可能で、島もそれに合わせて広がります。

どこにどんな内容をメモしたかをビジュアルで

nototo-4
Screenshot: 山田洋路 via nototo

あらかじめ、スケジュールや歴史といったよく使うテンプレートも用意されています。色分けやオブジェクトの配置で島を特徴づけておけば記憶に残りやすく、どこにどんな内容をメモしたかもビジュアルで思い出せそうです。

nototo-5
Screenshot: 山田洋路 via nototo

メモには写真を埋め込んだりリスト形式で記入したりもできますが、マップ上の外観には反映されないようです。

また、オブジェクトの削除が効かないといったクセもあり、大量のメモをサクサクと作成していくような使い方には向いていないかもしれません。

次々と島を作ったり広げたりが可能なので、作りこむのを楽しみながらメモしていき、どうしても覚えておきたいトピックを残しておきたいです。『nototo』はWebサイトから無料で利用できます。

あわせて読みたい

始めやすく続けやすいOKR管理ツール、シンプルな進捗トラッキングで目標達成率をアップ【今日のライフハックツール】

Googleマップ上で簡単に旅行計画を立てられるウェブサービス【今日のライフハックツール】

タグ検索やブックマークを有効活用できる、多機能メモアプリ【今日のライフハックツール】

Source: nototo

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next