連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

窓枠に掛けるだけで設置できるラック。時計、調味料、文房具…何を置く?

  • カテゴリー:
  • TOOL
窓枠に掛けるだけで設置できるラック。時計、調味料、文房具…何を置く?
Image: Amazon.co.jp

ライフハッカー[日本版]では、デッドスペースを有効活用できるアイテムをたくさん紹介してきています。

今回ご紹介するのは、窓枠に掛けるだけで設置できるラック。手軽に収納場所を拡張できて、調味料や文房具など、さまざまなものが置けますよ。

窓枠に掛けるだけで小物置き場ができる

Image: Amazon.co.jp

平安伸銅工業の「ちょこっとラック」は、幅30cm×高さ9.5cm×奥行21cmのラック。

クギやネジなどは不要で窓枠に引っ掛けるだけなので、設置は簡単。出窓のようなスペースが生まれます。

今までものを置けなかった場所にも小物置き場が作れます。賃貸のマンションでも使いやすいのもいいですね。

各部屋の収納スペースを拡張

Image: Amazon.co.jp

たとえば、キッチン周辺。そもそも、キッチンはものが溢れやすい場所なので、スペースを拡張できるのは助かります。

しかも、頻繁に使う調味料を手元に置いておけるので、スムーズに料理ができそうです。さらに耐荷重が3kgあるので、液体が入った容器など重めのものも置けますね。

Image: Amazon.co.jp

そのほか、リビングルームなら、観葉植物を置いたり、飾り棚として人形などディスプレイ用の小物を置いたりすると良さそう。

また、寝室では目覚まし時計やスマホ置き場になります。棚などが付いてないベッドを使用している方や、サイドテーブルを置く場所がない場合は助かります。

Image: Amazon.co.jp

それにトイレならば、トイレットペーパーや消臭剤なんかが置けますね。

とにかく「窓枠」があれば設置できるので、あなたのアイデアで活用してみてください。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next