連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Windows 10最新アップデート|検索バーのバグが解消できるよ

Windows 10最新アップデート|検索バーのバグが解消できるよ
Image: Wachiwit/Shutterstock.com

Microsoftは、11月のWindows 10のアップデート(バージョン1909)で、パソコン内のファイルを探すのに使える、クイック検索バーをエクスプローラーに追加しました。

問題は、追加された当時うまく動作しなかったことです。大量にバグがあるせいで、必要以上に検索バーを使うのがはばかられたものです。

どんなバグが見られたのか?

たとえば、検索バーがフリーズすることがよくあり、検索が遅くなるだけでなく、ときどきエクスプローラーがクラッシュすることもありました。

検索バーで右クリックすることができないこともあり、テキストのコピー&ペーストもできませんでした。

検索バーの問題を解消するには

Microsoftは、数カ月間この問題を解決していなかったのですが、先日配布された最新のWindows 10のパッチ「KB4532695」で、ようやくこのエラーを解消しました。

パッチのダウンロードは、「設定 > 更新とセキュリティ > Windows Update」を開き、ファイルが入手できる場合は「ダウンロード」をクリックしましょう。

BleepingComputer」によると、このパッチをインストールすると、フリーズする問題は解消され、検索バーで右クリックをしてテキストをペーストすることもできるようになります。

ただし、クリップボードから何かをペーストする場合は、最初に検索ボックス内で左クリックをしなければならないかもしれません。

今回、新しい検索バーに関する具体的な変更点はこれだけのようですが、このパッチには他のバグの修正や更新なども含まれています。

新しい検索バーにもっと大きな変更を求めていた人は、Microsoftが将来的に機能を拡張するのを待たなければなりませんが、現時点では少なくとも意図した通りの動作はします。

あわせて読みたい

MicrosoftのInternet Explorerに脆弱性が発覚! 今は個人で対策するしかないようです

誤配信されたWindows 10のアップデートはアンインストールしよう!


Image: Wachiwit/Shutterstock.com

Source: Microsoft, BleepingComputer

Brendan Hesse - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next