連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

背中、お尻、下腹部を一度に鍛える自重スイミングエクササイズ

MYLOHAS

背中、お尻、下腹部を一度に鍛える自重スイミングエクササイズ

フィットネストレーナーのジェレン・ライルズさんが、肩を鍛えて、こりを軽減するエクササイズを紹介します。

スイマー

  1. ヨガマットの上にうつ伏せになり、腕は頭の上、脚は下に伸ばします。
  2. 肩、背中、大臀筋、コアを使って、右手と左足をマットから浮かせます。
  3. 右手と左足をマットへ下ろしたら、反対の手と足で同様に繰り返します。首に負荷がかからないように、首と背筋をまっすぐ伸ばし、肩を下げて行うようにしてください。

この自重エクササイズでは、肩だけでなく、背中、お尻、下腹部も鍛えていきます。目標は、6~12レップを3~5セット。

——この記事は、2019年7月13日の記事を再編集して掲載しています。


あわせて読みたい

ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

たった30秒で下半身に効果抜群な筋トレ「寝たまま足パタパタ」

肩こりを解消するためのストレッチ&筋トレ5選


Image: TYLER JOE

マイロハスより転載(2020.01.19)

訳/Seina Ozawa

swiper-button-prev
swiper-button-next