連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ビジネス文書でも見かける「i.e.」と「e.g.」の意味は?|使い方・例文あり

ビジネス文書でも見かける「i.e.」と「e.g.」の意味は?|使い方・例文あり
Photo: Pixabay

LOL(Laughing out loud.:声を出して笑う)やTLDR(Too long. Didn't read.:長すぎ。読まなかったよ)、STFU(Shut the fuck up:黙りやがれ)などが登場する前から、さまざまな略語がアイデアを迅速かつ簡単に伝えるために使われてきました。

たとえば、「i.e.」と「e.g.」といった略語は今でも頻繁に使われていますが、この2つの意味の違いは知っていますか?

「i.e.」の意味

「i.e.」は、ラテン語の「id est」の略語で、「つまり」とか「言い換えれば」という意味を表しています。「i.e.」は、伝えたいことを別の表現で説明し直すとき、すなわち、明確化のために使われる略語です。

何かいい覚え方がほしい? 「i.e.」はin essence(本質的に)の略語だとイメージすると良いかもしれません。

用例

【例文1】

I am a perfectionist when it comes to my work—i.e., this project might take me a while.

私は、仕事に関しては完璧主義者なんです。言い換えると[i.e.]、このプロジェクトには時間がかかりそうです。

【例文2】

I only packed a carry-on for my vacation (i.e., I only brought a couple of outfits).

休暇旅行には機内持ち込みのバッグしか持っていきませんでした。(つまり[i.e.]、服を何着か持っていっただけです)。

【例文3】

She is vegan; i.e., she won’t eat any animal-based products.

彼女はヴィーガンです。つまり[i.e.]、動物性の食品は一切食べないということです。

「i.e.」の後にコンマを記述し、前の文を明確化する説明文を続けます

「i.e.」の前にある記号(コンマ、セミコロン、ダッシュ)は、後に続く文の内容や、強調の度合いによって変わります。「i.e.」以降をカッコで囲むこともできますよ。これと同じことが「e.g.」にもあてはまります。

「e.g.」の意味

「e.g.」はラテン語の「exempli gratia」の略語で、「たとえば」を意味します。例を1つか2つ挙げるときに使うもので、包括的なリストを提供するという意味ではありません。

簡単な覚え方? 「e.g.」のEは、Example(例)の頭文字だとイメージしてみるのはどうでしょうか?

用例

【例文1】

My kids watch a lot of cartoons that I find annoying—e.g., Caillou.

子どもたちが、つまらないアニメばかり見るんです。たとえば[e.g.]、『Caillou(カイユー)』とか。

【例文2】

My town hosts several festivals each fall, e.g., an apple festival and Oktoberfest.

私の町では、毎年秋にお祭りがいくつか開催されます。たとえば[e.g.]、アップルフェスティバルや、オクトーバーフェストなどです。

【例文3】

Make sure you pack up everything you need for the pool (e.g., sunscreen and a towel).

プールの用意を忘れずに持ってくること(たとえば[e.g.]、日焼け止めやタオル)

番外編:「etc.」はどう使う?

「etc.」の使い方はすでにご存知かと思いますが、「etc.」は「et cetera」の略語で、「i.e.」や「e.g.」とはまた意味が違い、「およびその他」を表します。

通常は(常にではありませんが)文の末尾に置かれ、あるカテゴリにあるその他すべての項目を含めることを示します。「and so on」に置き換えられるなら、「etc.」を正しく使えているでしょう。

用例

【例文】

The buffet offered sandwiches, soup, salad, rolls, etc.

ビュッフェで提供されたのは、サンドイッチ、スープ、サラダ、キャンディなどです[etc.]

※「etc.」の前に「and」を付けてはいけません。「and and the rest」のように冗長な表現になります。

「i.e.」と「e.g.」のどちらを使えばいいかわからなくなったら、素直に「in other words(言い換えれば)」や「for example(たとえば)」を使いましょう。それで何の問題もありません。

あわせて読みたい

セミコロンの正しい使い方わかりますか?

英語で手帳をつける習慣で英語力アップ。すぐ使える簡単な言い回しフレーズ例

プログラミング教育が必修化。大事なのは「国語力」だという意外な事実


Image: Pixabay

Meghan Moravcik Walbert - Lifehacker US[原文

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next