連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

投稿写真の顔認識をオフにする方法|Facebookのプライバシー設定

  • カテゴリー:
  • TOOL
投稿写真の顔認識をオフにする方法|Facebookのプライバシー設定
Image: Facebook

Facebookを使用している人は、ずいぶん前に通知を受け取っているかもしれません。

Facebookがどのように顔認識技術を使用し、それに付随するデータをどう管理するかという内容のものです。

Facebookはその一環として、設定の名称と内容を変更しました。Facebook内の写真からあなたの顔を見つけ出す機能を無効にしたい場合、この設定をオフにしなければなりません。

この通知は、Facebookの「タグ付けの提案」機能を有効にしていたユーザーと新規ユーザーに送付されています。

通知を受け取っていない人、顔認識に関するFacebookの方針をもっと詳しく知りたい人は、Facebookの公式ブログに投稿された記事を読むとよいでしょう。

ブログ記事にも書かれていますが、「タグ付けの提案」という設定は、新機能の内容を端的に表した「顔認識機能」に名称が変わりました。

顔認識機能をオフにすると、タグ付けの提案、写真のレビューは無効になりますが、手作業で写真にタグを付ける(または、タグを付けてもらう)ことは可能です。

Facebookのウェブサイトで顔認識の設定を変更する方法

前述の通知には、顔認識の設定に直接つながるリンクが貼られていますが、自力でも簡単に見つかります。

デスクトップでの設定方法

顔認識設定画面スクリーンショット
Image: Brendan Hesse/Facebook.com
  1. Facebookにログイン。
  2. ページ右上にある下向きの矢印をクリックし、「設定」>「顔認識機能」の順に進む。
  3. 「Facebookで写真や動画による顔認識を行ないますか?」で「編集する」をクリック。
  4. 顔認識を無効にしたい場合、ドロップダウンリストから「いいえ」を選択し、「閉じる」をクリック。

スマホでの設定方法

顔認証設定説明画面スクリーンショット
Image: Brendan Hesse/Facebook.com
  1. Facebookアプリを開く。
  2. メイン画面左下から、3つの横線が並んだアイコンをタップ。
  3. スクロールダウンし、「設定とプライバシー」をタップ。
  4. 「設定」>「プライバシー」>「顔認識機能」の順に進む。
  5. 「Facebookで写真や動画による顔認識を行いますか?」ボックスをタップ。
  6. 顔認識を無効にしたい場合、次の画面で「いいえ」を選択。「戻る」の矢印を数回タップし、メイン画面に戻る。

あわせて読みたい

Facebookに会話を覗かれていた。メッセンジャーアプリのプライバシーを守る方法

いま改めて考える、SNSのメリット・デメリット


Image: Facebook

Source: Facebook

Brendan Hesse - Lifehacker US[原文

訳:米井香織/ガリレオ

swiper-button-prev
swiper-button-next