連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

【読者限定クーポンあり】朝食をコールドプレスジュースに変えてわかった3つのこと

  • カテゴリー:
  • TOOL
【読者限定クーポンあり】朝食をコールドプレスジュースに変えてわかった3つのこと
Photo: 島津健吾

何かと予定の多い12月。夜の会食や飲み会が多く、寝るのが遅くなり寝坊をしたりして、朝ごはんを抜いていませんか?

私はというと、朝ごはんを食べないことに抵抗はありませんが、「栄養は足りているのか?」と心配になることはあります。

朝食は食べても食パン、昼や夜は外食やお弁当。明らかに、栄養が足りていない可能性も。特に野菜が…。

そこで、野菜を文字通り丸ごと摂取できる、サンシャインジュースのコールドプレスジュースを試してみることにしました。

コールドプレスジュースとは?

コールドプレスジュースとは、野菜と果物を丸ごと圧縮して素材の水分を使って作ったジュースのこと。水や着色料は一切加えていないとのこと。さらにボトル1本400mlのジュースを作るのに、 1〜1.5キロもの野菜を使っています。

明らかに体に良さそうですが、サンシャインジュースによると、以下のようなメリットがあるそう。

「消化器に必要以上の負担をかけずに、野菜や果物の良質な栄養素を効率的に摂取できる」これがコールドプレスジュースのメリットです。

保存料などの添加物はもちろん余計な水分も一切加えません。従来のジュースと異なり製造過程で素材に熱が加わらないため、熱に弱い栄養素も生きたまま摂取できます。

また、不要な繊維質は分離しているので、体が消化に必要なエネルギーを使うことなく効率的に栄養を摂取できます。

野菜が不足しがちな私も、野菜を一切調理せず、しかも丸々摂取できるというわけです。「朝忙しい時間帯でも、これなら継続しやすそう」ということで、3日間続けてみました。

1日1本続けて飲む「デイリージュース」

DSC06766
Photo: 島津健吾

コールドプレスジュースといっても数多くの種類がありますが、今回は「ケール、レモン、りんご、モリンガ」が入ったものをチョイス。あまり聞き慣れない「モリンガ」は、北インド原産のワサビ科の植物で、サンシャインジュースのモリンガは希少な沖縄産を使用しているとのこと。90種類の栄養素を含んでいるそう。

量は1本で200ml。栄養成分含有量は以下の通りです。

  • 糖質 12.8g
  • エネルギー 60kcal
  • タンパク質 1.8g
  • 脂質 0.1g未満
  • 灰分 1.4g
  • 炭水化物 14g
  • 鉄分 0.6mg
  • 葉酸 60μg

味は好き嫌いがあるかも

DSC06782-1
Photo: 島津健吾

デイリージュースは、冷凍された状態で自宅に届きます。飲むときは、以下の2つの方法があります。

  • 水につけて解凍する
  • 寝る前に冷蔵庫に入れておく

水につけて解凍してみたところ、冷ための水道水で10分ほどかかりました。待つ時間が惜しいという方は、寝る間に冷蔵庫で解凍しておくことをおすすめします。

気になるのが味ですが、ケールと聞くと「苦くて飲めないのでは?」と思っていましたが、実際は全く苦くありません。

どちらかというと、レモンの爽やかさとりんごの甘さでケールの味が弱まっていました。

もちろん、人によっては好き嫌いのある味だとは思いますが、健康を求めるなら味のプライオリティはそこまで高くないため継続できるでしょう。

3日間継続するのは簡単だった

DSC06777
Photo: 島津健吾

当たり前かもしれませんが、3日間継続するのは簡単でした。朝起きて、水やコーヒーを飲む前に冷蔵庫から取り出すだけなので、調理時間はゼロ。

また、朝ごはんを作った時の後片付けなどもなく、容器はそのままゴミ箱に捨てるだけ。朝との相性の良さは、とても実感しました。

時間がなくて朝ごはんを抜いているという人は、試してみる価値はありそうです。

野菜不足から脱却できそう

DSC06806-1
Photo: 島津健吾

仕事で忙しくなると、確実に野菜が不足してきます。コンビニのお弁当を食べたり、ご飯を抜いたり、外食をしたり、理由は様々ですが、野菜と距離ができるのは事実です。

健康はビジネスパーソンにとって武器。野菜が不足してきたなと感じたら、手にとって飲める手軽さはコールドプレスジュースのいいところだと感じました。また、冷凍しておけるので、常に栄養を冷凍庫にストックしておけるのもメリットです。

飲み会や会食後のデトックスになった

DSC06786-1
Photo: 島津健吾

一番飲みやすかったのが、飲み会や会食の翌日の朝ごはんのとき。夜遅い時間の飲食は胃に負担をかけます。

朝起きて胃が重くても、サラッと飲みやすかったのが印象的でした。

パンやご飯は重いものですが、野菜ジュースと考えれば飲みやすいのは当然ですね。冷凍庫にストックしておけば、飲み会の翌日はこれ1本で十分そうです。

(読者限定クーポンあり)野菜が足りてないと感じたらコールドプレスジュースを飲もう

今回は朝に試しましたが、会社に冷蔵庫があればランチにも飲むことができます。

外食ばかりで疲れた胃を休ませるためにも、1食をコールドプレスジュースにおきかえるのは、すぐに始められる健康管理の一歩ではないでしょうか?

今回、読者の方限定で割引キャンペーンを行います。以下のクーポンコードを購入の際に入力していただくと、6本セットと15本セットが20%オフに。

さらに定期便の場合は、それぞれ25%オフ(初回便のみ)とさらにお得になります。この機会にコールドプレスジュースを使った健康管理をはじめてはいかがでしょうか?

-----------

クーポンコード:ssjdjlh

対象商品デイリージュース D.J.

販売サイト:

6本セット(クーポン入力で20%オフ)はこちら、15本セット(クーポン入力で20%オフ)はこちら。定期便(クーポン入力で25%オフ)はこちら。

お支払い画面にて「クーポンコードを入力する」をクリックし、上記クーポンコードを入力してください。

クーポンの期限は2019年12月31日まで。送料別、お一人様一回まで使用可能となります。

-----------

Photo: 島津健吾

Source: サンシャインジュース

島津 健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next