連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

首に巻き付けてマフラーになるヒーター。しかも洗えて清潔!

  • カテゴリー:
  • TOOL
首に巻き付けてマフラーになるヒーター。しかも洗えて清潔!
Image: Amazon.co.jp

肌を刺すような冷たい風が身にしみる今日この頃。皆さん、防寒対策は何かしていますか?

体を冷やさないようにするには、首元を冷やさないことが重要。たとえコートやジャケットをしっかり着ていても、不十分です。

もちろん、マフラーがあるよ!となるでしょうが、もしもマフラーにヒーターが付いていたら、いっそう温かくなりますよね。

今回ご紹介させていただくのは、それが実現したアイテムになります。

ヒーターがマフラーに変身!

Image: Amazon.co.jp

ドウシシャの「ウェアラブルヒーター ネック」は、首に巻いて使うマフラー型ヒーター。バッテリー搭載で、スイッチを入れると内蔵されているヒーターが温かくなるというもの。

マフラーだけでは首回りが寒いときもありますよね。でも、首回りに使い捨てカイロを使うのは、安全性を考えても不安です。そんなとき、「ウェアラブルヒーター ネック」が役に立ってくれるはず。

Amazon記載の説明によると、4時間の充電で弱モードでは約7.5時間使えるとのことです。移動中に使うとしても、すぐに電池が切れてしまうことはなさそう。

しかも、バッテリーは取り外せるので、手洗いすることも可能です。首回りは汗をかきやすいので、清潔に使えるのも嬉しいですね。

それに、安全装置のサーモスタットと自動電源OFF機能も付いているので、安心して使い続けられそうです。

通勤やアウトドアなど外出時に

Image: Amazon.co.jp

通勤や外回りで外に出ることが多いビジネスパーソンのほか、アウトドアや釣りが趣味な人など、オンからオフまで活用できますね。

また、年末年始は外出する機会が増えます。初詣など、長時間外にいることになりますよね。首回りを温める効果的な手段として、役立ってくれることでしょう。

全部で4色

Image: Amazon.co.jp

カラーバリエーションは4色。色によって値段が異なるので、購入前にチェックしておきましょう。

色やデザイン的に服装を選ばなそうですし、この冬の防寒対策として、おひとついかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next