連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

本当に寒さに強いのか!? 人気の「ORION PARKA」を氷点下の世界で試してみた

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
本当に寒さに強いのか!? 人気の「ORION PARKA」を氷点下の世界で試してみた
Photo: Junya Masuda

冬本番で、最高気温がついに一桁の日も…。

暖冬なんて言われても寒いものは寒く、発熱系インナーや高機能なアウターが手放せませんよね。そんな需要に応えてか、姉妹サイトmachi-yaでも「ORION PARKA」なるジャケットが1500万円以上もオーダーを集める人気の品となっています。

なんでも、アメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙服に採用する素材を活用し、分厚くないのに極寒にも耐える仕様とのこと。

そんな情報を知り、寒さに弱い筆者がサンプルをお借りしましたので、さっそく使用感などをお伝えしたいと思います。

NASA由来のソーラーコア生地

DSC04273
身長176cm / メンズLサイズ着用
Photo: Junya Masuda

「ORION PARKA」は、米国アパレルメーカーOROS社が生み出した高機能ジャケット。特徴はアメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙服に採用するエアロゲルという素材がベースの「ソーラーコア生地」を使っている点。約3mmの薄さで断熱性と通気性に優れているとのことです。

宇宙空間はマイナス数百度にもなる世界なので、そこで利用できる素材がベースとなると期待が高まりますね。

DSC04291
Photo: Junya Masuda

寒さは隙間風で体感することも多いですよね。「ORION PARKA」は袖口もインナーがしっかりと覆ってくれるので、冷たい風が中に侵入せず、服の間の暖かい空気を維持してくれましたよ。

ちなみに、このメッシュの向こうに薄っすらと肌色に見えるのが「ソーラーコア生地」のようです。

DSC04293
Photo: Junya Masuda

薄いパッドのような質感の「ソーラーコア生地」はインナー全体に搭載され、着用時には程よい密着感をもたらしてくれます。着た瞬間から「あ、これは温かいだろうな」という気にさせてくれました。

氷点下でも耐えうる性能

DSCF4413
身長176cm/メンズLサイズ着用
Photo: Junya Masuda

いざ実力を試すべく目的地の北海道へ向かったところ、運良く暴風雪への注意が出るレベルとまずまずのエクストリーム環境に…。

DSCF4434
Photo: Junya Masuda

最高気温がマイナス4度(最低気温じゃないよ)の予報で、撮影時がちょうどそのくらい。寒さで露出している手が赤くなり、刺すような冷気でしたが「ORION PARKAを着ている上半身の寒さはまったく気にならず、あたたかいと感じました

DSCF4425
身長164cm/メンズMサイズ着用
Photo: Junya Masuda

同僚も、色とサイズ違いを着用していきましたが、とにかく「ORION PARKA」を着ている部分以外が耐えられなくなってきています…。

DSCF4426
Photo: Junya Masuda

フードをかぶり、ジッパーを締め上げれば露出部分が減り、より防寒対策に。

yuki1-compressor
身長164cm/メンズMサイズ着用
Photo: Junya Masuda

撥水加工かつ耐水圧20,000mmの表面生地は極上のパウダースノーを浴びても濡れることはありませんでした。

DSCF4421
Photo: Junya Masuda

これぐらい雪が積もってもひと払いで綺麗に落ち、濡れた様子もありませんでした。キャンペーンページでは水をかけても弾く様子が紹介されていますが、実際使ってみても、スキーやスノボを楽しむには十分な性能があると感じましたよ。

シティユースもOK

DSC04323
身長176cm/メンズLサイズ着用
Photo: Junya Masuda

アウトドア寄りなデザインではありますが、左肩のロゴ以外に目立った装飾はなく形状もシンプル。スラックスやシャツのようなキレイめな服装に合わせても大きな違和感はないと思います。

IMG_7728-2
身長176cm/メンズLサイズ着用
Photo: Junya Masuda

ダウンジャケットのようなボリューム感はなく、マウンテンパーカーを少し厚くした感じなので、街でもアウトドアでも使えるのではないでしょうか。

なお、サイジングに関しては、身長176cm/体重73kgの筆者がメンズLを着用したところ、着丈や袖丈はちょうど良く、胸部はほんの少しタイト。細身なものが好みであれば、XLをチョイスするほどではないか思いました。


スキージャケット並みの防寒性能とスタイリッシュさを併せ持つジャケット「ORION PARKA」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにて好評キャンペーン中。数量限定で売り切れのものも多く、選べるサイズやカラーに限りが出てきていますが先行分が38,800円(送料込)で、追加分が39,800円(送料込)でオーダー可能となっています。

キャンペーンページには、サイズチャートや利用者の声もたくさん掲載されているので詳細は下のリンクからご覧ください。

人気のため、気になっている方はお早めにチェックした方がいいかも…。

>>3mmの素材で-40度まで対応する高機能ジャケットORION PARKAのオーダーはこちら

Photo: Junya Masuda

Source: machi-ya

Hideaki Yamamura

swiper-button-prev
swiper-button-next