連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

いざ尋常に! 中世騎士の甲冑をモチーフにしたデザインウォッチ「TEKKAMEN」があと6日で終了

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
いざ尋常に! 中世騎士の甲冑をモチーフにしたデザインウォッチ「TEKKAMEN」があと6日で終了
image: machi-ya

ナイトや武士ってどうしてあんなに惹かれるのでしょうか。

中二病なんて揶揄されるかもしれませんが、TVや映画で活躍する剣士に憧れ、箒や木の枝で真似した人もきっと多いですよね。そんなロマンを忘れられない大人が、中世の西洋甲冑をモチーフにしたデザインウォッチTEKKAMEN」を開発し、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンが展開されています。

こちらのキャンペーンが終了まで残り6日となったので最後におさらいしておきます。

Video: Y KIM/YouTube

モチーフは鉄仮面

pexels-photo-350784
image: machi-ya

「TEKKAMEN」はその名の通り、鉄製の頑強な西洋甲冑をイメージして作られた腕時計

SV_SOTYAKU1
image: machi-ya

ご覧のようにフェイスの半分が頑丈な金属プレートで覆われています。フェイスという名称どおり盤面は時計の顔ですので、格子状デザインのマスクが口元を守っているように見えますね。

筆者のイメージとしては、往年の人気漫画「キン肉マン」のロビンマスクが被っていたマスクに近いように感じました。

針じゃなくて文字盤が動く

How_to_read_time
image: machi-ya

「TEKKAMEN」には一般的な時計にある針がありません。時間と分を表す文字盤がそれぞれ独立して動きターゲットスコープ内に収まった時間が現在時刻となります。

デザインはユニークですが、表示された時間を読むだけなのでシンプルですね。

カラーバリエーションは2種

fd3e00b1-c841-4cf9-8a78-da95acc8241b
image: machi-ya

カラーは西洋甲冑をそのまま体現したシルバーに加え、よりシックなブラックの2色展開。

BK_SOTYAKU1
image: machi-ya

製品単体で見ているとユニークなデザインですが、実際に装着してみると意外とシンプルな時計に見えるかも?

SV_SOTYAKU2
image: machi-ya

西洋甲冑をモチーフにした腕時計「TEKKAMEN」は現在クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーン中。執筆現在、33%OFFの12000円(送料込)からオーダー受付中です。

キャンペーン終了まで残り6日となりますので、気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>> 西洋甲冑をモチーフのデザインウォッチTEKKAMENのオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya, YouTube

足立 萌

swiper-button-prev
swiper-button-next