特集
カテゴリー
タグ
メディア

タイムラインの話題に追いつくコツ3つ|Twitter & Facebook活用法

タイムラインの話題に追いつくコツ3つ|Twitter & Facebook活用法
Image: Sattalat phukkum/Shutterstock.com

TwitterやFacebookをのぞくと、皆が何かについて話しています。

でもあなたには、それが何なのかがわかりません。

トレンドを見ても、「なぜ今、#EatMyBlempglorfが話題なのか?」という投稿ばかり。いったい何がどうなっているのでしょう?

1. いいねをチェックする

コメディアンのRachel Jane Andelmanさんによると、Twitter上であいまいな投稿を見つけたときは、その人が最近、いいねした投稿をチェックするといいのだそう。

その人のプロフィール画面で「いいね」をクリックするか、twitter.com/[username]/likesを開いてください。

Twitterの法則。何について話しているかわからないツイートを見つけたら、その人が最近いいねしたツイートをチェックすべし。それについて言及していることがほとんどです。

人は予測可能な生き物。多くの人が、読んだばかりのツイートについてツイートする傾向があります。

つまり、謎のツイートをしている人は、直前にその前提となるツイートにいいねをしていることが多いということです。

他の皆もそのツイートを読んでいる前提で、明確に言及せずに意見を述べているのでしょう。

これを利用して、たとえばトランプ一族によるTwitter上でのいいねを集めたアカウント記事が存在します。

その人の現在の関心事を如実に反映するため、追跡すると頭の中が見えてきます。

2. 「トレンド」をチェックする

「トレンド」は役立つこともあれば、何の役にも立たないこともあります。

さらに深く知りたいときは、「話題を検索」タブをチェックしてみてください。

かつてFacebookにも同様のページがありましたが、フェイクニュースの拡散に対処するため、昨年に閉鎖されました。

YouTubeの「急上昇」ページKnow Your Memeのフロントページ、そしてもちろん、実際のニュースも参考になるでしょう。

3. 直接聞く

何について話しているのか、直接聞いてしまうのも1つの方法です。

人前で聞くのが恥ずかしいなら、ダイレクトメッセージで聞いても構いません。

聞き方次第ですが、丁寧に聞けば、むしろ相手が恥ずかしがりながら教えてくれるでしょう。

もちろん、直接話しかけるのは最後の手段ですが、そこまで悪いことではないと個人的には思います。

あわせて読みたい

過去のツイート探すなら、Twitterの「高度な検索」機能が便利

Twitterのプロフィール欄が改行できるようになったよ!


Image: Sattalat phukkum/Shutterstock.com

Source: Twitter(1, 2), Daily Beast, Business Insider, YouTube, Know Your Meme

Nick Douglas - Lifehacker US[原文

訳:堀込泰三

swiper-button-prev
swiper-button-next