特集
カテゴリー
タグ
メディア

戸棚に差し込むだけで場所をとらない書籍・タブレットスタンド。動画を見ながら料理ができる

  • カテゴリー:
  • TOOL
戸棚に差し込むだけで場所をとらない書籍・タブレットスタンド。動画を見ながら料理ができる
Image: Amazon.co.jp

家の中で、もっとも物の密集度が高い場所がキッチンです。調味料から食器まで、限られたスペースの中でうまく置き場を作らなければいけません。

しかし、キッチンにも実はデッドスペースがあります。それが、戸棚下

すっぽりと綺麗にあいたこのスペースを、料理本やタブレット置き場として活用しましょう!

本棚として、書籍を重ねて収納できる

Image: Amazon.co.jp

山崎実業の「戸棚下ブックホルダー」は、戸棚下に特化したラックです。戸棚に差し込むだけで設置でき、工具や穴あけは不要。戸棚さえあれば、キッチン周りの収納スペースを拡張できるというわけです。

ブックホルダーというように、本棚として使えます。

レシピ本を立てられて便利

Image: Amazon.co.jp

使わないときは本を重ねて収納しておき、使うときだけホルダーを引き出すことで、本をスタンドさせることが可能。レシピ本を見ながら料理するのに便利ですよ。

これなら、キッチン台のスペースを占有しないうえに見やすいですね。

タブレットで動画を見ながら作業ができる

Image: Amazon.co.jp

もちろん、タブレットもスタンドできます。最近は料理を作るときに、レシピ本ではなく、動画やサイトを参考にする方も多いですよね。洗い物をしているときに動画を見るのも良さそうです。

ちなみに、厚み約3cm・高さ約30cmまでの書籍やタブレットに対応しています。

色はホワイトとブラックの2色。注意点として、差し込むには棚板の厚みが約1.4cm~2.4cm、奥行が約30cm以上、幅約20cm以上の必要があるとのこと。購入前にチェックしておきましょう。

山崎実業の「戸棚下ブックホルダー」があれば、収納が拡張できるだけでなく、キッチンでの作業がより捗りそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next