連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ペタっと貼るだけでOKな通気口フィルターと、エアコンを空気清浄機にするフィルター

  • カテゴリー:
  • TOOL
ペタっと貼るだけでOKな通気口フィルターと、エアコンを空気清浄機にするフィルター
Image: Amazon.co.jp

空気は、住まいの中で常に循環しています。

国土交通省によれば、住宅の場合は、1時間あたりに部屋の空気の半分を入れ替える機械換気設備の設置が義務付けられているそう。

共同住宅であれば「24時間換気システム」がついています。いっぽう、一戸建て住宅には各部屋に設置されている給気口・または給気ファンから新鮮な外気を取りこみ、バスルーム・トイレ・キッチンなどに設置されている排気口・排気ファンから空気を外に送り出しています。

通気口は室内の空気をきれいな状態に保つために重要。でも、ついついお掃除を怠ってしまうと、こんな悲惨なことに…!

リビングの給気口
Photo: 山田ちとら
そしてトイレの排気ファン。汚い!!
Photo: 山田ちとら

たいへんお見苦しい画像で恐縮ですが、我が家の通気口はこのとおり、ホコリまみれでした。

今までこんなに汚い通気口から空気の入れ替えをしていたなんて……。

こうなってしまう前に、できることがあります。

貼るだけでホコリを集める万能フィルター

Image: Amazon.co.jp

東洋アルミの「パッと貼るだけ!ホコリとりフィルター」は、トイレ・お風呂・洗面所などの排気口のホコリを集めて、ファンがホコリまみれになるのを防いでくれます。

Image: Amazon.co.jp

装着面がシールのようになっているので、ペタっと簡単に取り付けが可能。失敗しても張り直せます。貼るだけで排気口の掃除をする頻度を減らしてくれるので、筆者のような怠け者にはメリットが大きそう。

ぱっと見て取り替え時期がわかる

Image: Amazon.co.jp

フィルターが汚れてきたら、一目で取り替え時期がわかるようになっています。取り換えも楽にできますし、こまめに替えれば、より衛生的ですね。

ちなみに、メーカーの東洋アルミは掃除での困りごとを解決するアイテムを多数ラインナップ。先日ご紹介した、ビルトインコンロの隙間に溜まる汚れ防止フレームカバーも便利そうですよ。

カットして、さまざまな形状やサイズで使える

Image: Amazon.co.jp

「パッと貼るだけ!ホコリとりフィルター」は、ハサミ不要でカットが可能。さまざまな機種に対応できる万能サイズ(15cm×15cm)で、角形も丸形もOKです。

花粉もキャッチしてくれるので、春先と秋口にも助かります。また、抗カビ・抗菌加工してあるので、湿度が高い洗面所やトイレでも安心して使えますね。

裏ワザその1:デスクトップPCを防塵仕様に

アマゾンに寄せられた多数のレビューによれば、デスクトップパソコンの吸気口に「パッと貼るだけ!ホコリとりフィルター」をカットして貼り付けておくと、ホコリが溜まりにくくなるとのこと。

パソコン内部の冷却ファンにホコリがたまると、熱がこもりやすくなり、故障の原因になりかねません。メンテナンスの一部と考え、ふだんからフィルターでホコリをブロックしておくと掃除が楽になりそうですね。

裏ワザその2:害虫対策にも

通気口は外とつながっているので、虫にとってはいわば「通用口」。どんなに室内を清潔に保っていようと、窓の開閉を制限していようと、大半の"G"は通気口からいとも簡単に入り込んできてしまうんだとか…。

"G"やそのほか数多の招かざる客を撃退するために「パッと貼るだけ!ホコリとりフィルター」を貼っておけば、物理的にシャットアウトできて「不幸なご対面」を未然に防げそうですよ。

なお、以下の金額は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

エアコンに空気清浄機の効果をプラス

Image: Amazon.co.jp

もうひとつ、室内の空気をキレイに保つのに活躍してくれそうなのが、スターフィルターの「バイオ酵素フィルター」。

こちらはエアコンが汚れるのを防ぐと同時に、カビなどの細菌類を無力化して、空気清浄機のような機能を付与するという優れものです。業界初の酵素フィルターと、ホコリを集める帯電フィルターの2層構造になっており、循環する室内の空気をキレイにしてくれます。

99%のカビやウィルスを無力化

Image: Amazon.co.jp

これからの季節、暖房として使う機会も増えてくるエアコンですが、「フィルターの二次汚染」を引き起こす懸念があります。

室内の空気中に浮遊している細菌、カビやウィルスなどの微生物がエアコン内部のフィルターに付着すると、そこでホコリをエサにしてどんどん繁殖してしまい、エアコンの吹き出し口よりふたたび室内に拡散してしまう恐れがあるからです。

Image: Amazon.co.jp

でも、「バイオ酵素フィルター」は日揮ユニバーサル株式会社が開発した溶菌酵素が配合されているので、捕集したカビやウィルスの働きを99%無力化してくれるとのこと。

溶菌酵素とは、鳥や魚の卵に含まれ、外部からの雑菌による腐敗を防止したり、人や動物の体内への菌の感染を阻止したりする働きを持つ天然酵素。すばやく菌を無力化し、食品・飲料・製薬・病院などのクリーンルーム施設の空調などに採用されている実績があるそうです。

空気清浄機にも使える

Image: Amazon.co.jp

エアコンの吸気部のほか、エアコン内部のフィルターにはりつけられます。ほかにも、お手持ちの空気清浄機の背面に「バイオ酵素フィルター」を貼っておけば、清浄効果がアップしそう。

じわじわと迫りつつあるインフルエンザのシーズンに向けて、お部屋の空気を除菌して備えたいですね。筆者の場合、まずは通気口のお掃除から始めてみようと思います…。

なお、以下の金額は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

あわせて読みたい

部屋のあらゆる場所にフィルターを貼ってみたら凄かった!


Image: Amazon.co.jp (1, 2

Source: Amazon.co.jp( 1, 2

Reference: 国土交通省

山田ちとら

swiper-button-prev
swiper-button-next