連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

大好きなお菓子を子どもの前で堂々と食べる小技6選

大好きなお菓子を子どもの前で堂々と食べる小技6選
Image: Shutterstock.com

大好きなお菓子を子どもの目の届かないところに隠し、寝静まったあとにむさぼり食べる…。そんなことをするくらいなら、もっとクリエイティブな方法で、堂々と食べてしまいましょう。

あなたたちは食べられないけど、大人は食べられる。そんな無理のある説明をするよりは、まずいと嘘をついて、彼らにほしくないと思わせるのです。

スパイシー

米Lifehackerの子育て情報Facebookグループ「Offspring」で、いちばん人気のフレーズはこちらでした。

ごめん。これ、とってもスパイシーなんだ。

子どもにアイスクリームやキャンディバーがスパイシーと嘘をつく親のなんと多いことか(そんなあなた方に拍手を送ります)。

まだ「スパイシー」の意味が分からない子どもには、あとで言い訳に使えるよう、軽いスパイシーさを教える方法を見つけておきましょう。

多くの子どもはミントを「スパイシー」と思うので、そこから始めるのがよさそうです。

お酒入り

誰も法律には逆らえません。

このミルクシェイクにはアルコールが入っていて、飲ませてあげられないの。

この方法は、自身も成人していないと使えませんね。

お酒ばかり飲んでいる印象を持たれたくないなら、「カフェイン入り」という手もあります。Mitzyさんは言います。

カフェで甘くておいしいドリンクを見つけたら、子どもには「カフェインが多すぎて成長が止まってしまう」と言いますね。

成長が止まるかもという脅威が、このトリックに磨きをかけています。

コーヒーの味がする

カフェインで十分な恐怖を与えられない場合は、コーヒーの味がすると言いましょう。

そのためには、折を見てブラックコーヒー(冷めたもの)をひと口飲ませておく必要があります。彼らはその苦さに顔をしかめ、このトリックが数年使えるようになるはずです(万が一気に入って、しょっちゅうコーヒーを所望するようになったらごめんなさい)。

熱い

温度に敏感な子なら、そのホットチョコレートを大げさに吹いて冷ますふりをしましょう。

まだ熱いから、やけどしちゃうよ。

飲み干すまで、これをひたすら繰り返すのです。

カンゾウ(甘草)の味がする

これは、うちの息子には逆効果です。彼は、どういうわけかカンゾウ味が大好きだから。でも、大方の子どもは嫌いなはず。この方法は、とりわけ色の濃いダークチョコレートに最適です。

嫌いな食べ物の味がする

何でもいいので、我が子の嫌いな食べ物の味がすると言いましょう。ブロッコリーみたいな味だな。なんか、ライマメの味がするぞ。我が子の嫌いな食べ物を見つけたらしめたもの。

次のお菓子は、その味ってことにしちゃいましょう。

あわせて読みたい

子どもに無制限スクリーンタイムを与えようーただし、毎日の課題を達成してから

子どもの良くない行動を正す「時間切れ作戦」の効果的なやり方

Source: Offspring

Meghan Moravcik Walbert - Lifehacker US[原文

訳:堀込泰三

swiper-button-prev
swiper-button-next