連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneユーザーはアップデートしよう! iOS 13.1.2の変更点まとめ

  • カテゴリー:
  • TOOL
iPhoneユーザーはアップデートしよう! iOS 13.1.2の変更点まとめ
Image: Creativan/Shutterstock.com

私は、自分が使っているアプリやゲーム、ハードウェアなど、何でも最新版にアップデートしないと気がすまないタイプの人間です。

自動アップデートの機能がないデバイスやソフトの場合は(自動アップデートがあったとしても)、最新の機能や修正、セキュリティパッチなどの確認のために、常にチェックしています。取り憑かれているのです。

iOS13のアップデートが繰り返されている

私だけでなく他の人も、Appleが最新のiOS 13でかなりハイペースに更新をしていることに気づいていました。

それには十分な理由もあります。

最初に公式リリースしたiOS 13は困ったバグで一杯だったり、リリース日に間に合わなかったり、おもしろい機能がほとんどなかったり。

その後、Appleは iOS 13.1・iOS 13.1.1・ iOS 13.1.2 と、いつも新しいiOSがリリースされる時以上に、速いペースでアップデートしました。

最新のアップデートiOS 13.1.2で変更されたのは以下の通りです。

  • iCloud バックアップのプログレスバーが、バックアップが成功した後も表示され続けるバグを修正。
  • カメラが動作しないことがある問題を修正。
  • フラッシュライトが起動しないことがある問題を修正。
  • ディスプレイのキャリブレーション(校正)データが失われる可能性があるバグを修正。
  • HomePodからショートカットが実行できない問題を修正。
  • Bluetoothhが特定の車に接続できないことがある問題を修正。

このようなことがあるので、定期的にiPhoneをチェックして、 iOSが最新版にアップデートされているか(設定 > 一般 > ソフトウェア・アップデートで)確認しましょう。

最新版にアップデートすると、自分が気になっているバグが修正されるだけでなく、セキュリティが最新の状態に修正されるのもいいです。

Appleの今回のアップデートで、たまたまiPhoneがおかしくなってしまった場合は、いくつか選択肢があります。

まずは、従来の方法ではありますが、強制的に再起動するのをお忘れなく。

また、USB/ライトニングケーブルでiPhoneをパソコンに接続し、iTunesが何らかの修正をするように促すかを確認しましょう。

最悪の場合は、Appleストアに行って解決することになるかもしれません(保証の期間内であれば)。

あわせて読みたい

iOS13に新機能、イヤホンの音量が大きすぎると教えてくれる

iOS 13.1がついにリリースされました! 不具合も解消済みです


Image: Creativan/Shutterstock.com

Source: ars, Apple

David Murphy - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next