連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

書いた予定をアラームで知らせる多機能な電子メモ。キングジムの「カクミル」

  • カテゴリー:
  • TOOL
書いた予定をアラームで知らせる多機能な電子メモ。キングジムの「カクミル」
Image: Amazon.co.jp

「指示を忘れない」というのは、ビジネスパーソンとして必須のスキル。しかしメモを取っても、あとで見返すの忘れてしまった経験のある人は多いのではないでしょうか?

そこで、メモしたことを忘れないように知らせてくれて繰り返し使える、アラームつきの電子メモはいかがでしょうか。

デスクでの使用に最適な4.3インチの多機能電子メモ

Image: Amazon.co.jp

キングジムの「気づかせメモ『カクミル』」は、画面に書いたメモにアラームをセットできる電子メモです。

また、以下のような仕事のときに役立つ機能が付いています。

・メモ機能:画面に文字やイラストでメモを書ける。ペンや消しゴムの太さを変更でき、アラームやロックの設定も可能。

・ToDo機能:ToDoを書きだすのに最適なリストを表示、書き込み可能。

・カレンダー機能:カレンダーを表示。その日にアラーム設定されたメモの確認や、新規メモを作成可能。

・時計機能:時計を表示。

・電卓機能:電卓としても使用可能。

本体スリープ中も画面を常時表示させられる電子ペーパーが採用されています。

また、付属している専用のペンは、抵抗膜方式のタッチパネルを使用して紙の書き心地を再現したとのこと。書いたメモは最大99枚、ToDoリストなら最大30件まで保存できます。

アラームと画面表示で予定を知らせてくれる

Image: Amazon.co.jp

なにより注目なのは、メモとToDoリストにアラームの設定ができること。音と画面表示でリマインドしてくれます。

これなら、せっかくメモを取ったのに、それを忘れていて失敗してしまった、なんてことがなくなりそうですね。

また、「カクミル」で作成したメモを microSD カードに書き出したり書き出したデータを microSD カードから再びメモに取り込んだりすることもできて便利。

microSDカードの場合は最大容量2GB、microSDHCカードの場合は最大容量32GBに対応しています。

横置きでも縦置きでも使える

Image: Amazon.co.jp

「カクミル」は縦置きも横置きも可能。縦と横を検知して、自動で画面を上下反転してくれます。メモ帳のようにデスクに置いて使うも良し、立ててカレンダーのように使うのも良し。

色はスカイグレーとストーングレーの2色。「カクミル」を活用して、「漏れのない」ビジネスパーソンになりましょう!

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next