特集
カテゴリー
タグ
メディア

コンセントに差し込むだけ! プラグイン式スマートスピーカー「Amazon Echo Flex」の予約開始

  • カテゴリー:
  • TOOL
コンセントに差し込むだけ! プラグイン式スマートスピーカー「Amazon Echo Flex」の予約開始
Image: Amazon.co.jp

先日、Amazonが新型のスマートスピーカーを発表しました。その名は「Echo Flex」。コンセントに直接差し込んで使うプラグイン式で、壁掛けにできて場所をとりません。

それに、互換性のあるスマート家電の音声操作も可能ですよ。金額は2,980円。日本での発売は11月14日ですが、すでに予約が始まっています。

Echo Flexで家中に便利さが広がる

Image: Amazon.co.jp

コンセントに挿して最初の設定をすれば、あとは話しかけるだけ。Alexaが天気や鉄道の運行情報など、欲しい情報を教えてくれます。Alexaには2019年3月時点で、2,500種類以上のスキルがあるのだとか。

またEcho Flexは、ほかの部屋にある対応Echoデバイスで家族に話しかけたり、メッセージを送ったりすることも可能。Echoデバイスを持っている友人とハンズフリー通話もできますよ。

それに音声コントロールでAlexa対応のスマート家電を操作できるので、ライトを付けたりエアコンを操作したりできます。鍵をかけるなんてことも可能。

でも、なんといっても置き場所を選ばないのがポイントです。一番小型のEcho Dotですら、玄関やキッチンだと置き場に困りますよね。Echo FlexはWi-Fi環境とコンセントさえあれば、差し込むだけで設置できます。

ナイトライトやモーションセンサーを取り付けられる

Image: Amazon.co.jp

Echo FlexにはUSB Type-Aのポートが1つあり、スマホの充電ができるだけではなく、専用にデザインされたナイトライトモーションセンサーを追加できます(別売り)。

コンセントで壁に常に設置されているので、同様にして使うナイトライトと兼用できるのは嬉しいですね。それにモーションセンサーを追加すれば、帰宅した瞬間に事前にWi-FIで接続しておいたスマートライトを点灯させるなんてこともできます。

もちろんEcho Flexは今まで通り音楽やラジオを聞く端末として使えます。内蔵スピーカー搭載のほか、3.5mmステレオ出力端子で外部スピーカーに接続でき、「Alexa 音楽流して」の一言で、外部スピーカーに触れずに音楽を流せます

とはいえ、個人的にはやっぱりナイトライトやモーションセンサーを組み合わせて使ってみたいですね。

2,980円という金額はAmazon Echoシリーズを初めて使うという人にとっても、リーズナブルかと思います。音声コントロールで生活の質がどう変わるか、試してみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

>>「Amazon Echo」のアイテム一覧ページへ

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next