特集
カテゴリー
タグ
メディア

写真や動画のシェアも簡単! スマホにも最適なリモート接続の1TBポータブルHDD「iBIG Stor Lite」を使ってみた

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
写真や動画のシェアも簡単! スマホにも最適なリモート接続の1TBポータブルHDD「iBIG Stor Lite」を使ってみた
Photo: Junya Masuda

「ストレージの空き領域がありません」

音楽や写真が詰まったスマホに出現する憎きエラーメッセージ。カメラ性能のアップで容量を消費するスピードも早く、外部メディアが使えないiPhoneなどは有料のクラウドに頼ることもしばしば。でも、古い画像を見る機会ってそれほど多く無いのでランニングコストが発生し続けるのは避けたいですよね。

現在、姉妹サイトmachi-yaにてキャンペーン中の「iBIG Stor LITE」はスマホにも最適化されたポータブルHDD無線でのデータ転送など、容量を簡単に拡張し管理できるとのこと。

サンプル試用の機会があったのでその感想をお届けします。

機能が増えてもサイズ変わらず

IMG_4781
Photo: Junya Masuda

「iBIG Stor Lite」はスマホ向けに設計されたポータブルHDDで、簡単に容量を拡張できるのがポイント。

ケースは分解できませんでしたが恐らく2.5インチのHDDが内蔵しているのでしょう。大きさはスマホと同じくらいで持ち運びに困るようなサイズ感ではありません。

IMG_4960
Photo: Junya Masuda

写真左のインジケーターはWi-Fi接続状態を示すもので、スタンバイ状態である間は青く点滅。右側はHDDのアクセスランプとなっており、稼働中は点滅します。

なお、残念ながらバッテリー搭載機ではないためHDD自体を稼働させるためにはACアダプタやPCからの給電が必要な点はご注意を。

IMG_4978
Photo: Junya Masuda

スタンバイから側面にあるこちらのボタンは長押し、左のインジケーターが青く光ればWi-Fiによる転送準備が完了。

専用アプリで簡単管理

IMG_9948
Photo: Junya Masuda

こちらが専用アプリを立ち上げた画面。「デバイスを追加」をクリックしてiBIG Stor Liteと接続します。

IMG_4798
Photo: Junya Masuda

先に本体側の設定でWi-Fiの接続先を「iBIG Stor Lite」にする必要がある点はご注意を。このあたりはWi-Fiでコントロールするガジェット類と同じような設定フローですね。

この作業後に、自宅のWi-Fiと「iBIG Stor Lite」の接続設定をすれば遠隔で操作できる自分専用オンラインストレージが誕生します。

IMG_3128
Photo: Junya Masuda

フォルダ機能なども一通りあるので、アプリ内で簡単に整理などができますよ。またフォルダにはパスワードを設定可能で、家族やカップルなど複数人でデータ共有する用途にも使えますね。

IMG_4845
Photo: Junya Masuda

Wi-Fiによる直接のデータ転送の速度はまずまずといったところでしょうか。

自動バックアップ機能などもあるので、有線接続でこまめにデータ整理できない人にはほどよい製品かもしれませんね。


PCにもスマホにも使える大容量、ワイヤレスポータブルHDD「iBIG Stor Lite」は現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中。執筆時点で12,460円からオーダー可能となっています。

売り切れのリターンもあるので気になる方はお早めに。

詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>多機能なモバイルハードディスク「iBIG Stor LITE」のオーダーはこちらから

Photo: Junya Masuda

Source: machi-ya

Junya Masuda

swiper-button-prev
swiper-button-next