連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

【本日のセール情報】Amazonで期間限定セールが開催中! 1,000円台で低反発の負担軽減サドルカバーや900円台の3in1 エチケットカッターがお買い得に!

  • カテゴリー:
  • TOOL
【本日のセール情報】Amazonで期間限定セールが開催中! 1,000円台で低反発の負担軽減サドルカバーや900円台の3in1 エチケットカッターがお買い得に!
Image: Amazon.co.jp

こちらはメディアジーン コマースチームからの記事です。

Amazon(アマゾン)では、期間限定セールが多数開催されています。執筆現在、人気の1,000円台で低反発の負担軽減サドルカバーや900円台の3in1 エチケットカッターがお買い得なセールを開催中です。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください(サイズやカラー選択も可能ですが、一部セール対象外のサイズ・カラーもありますので、販売ページでよくご確認ください)。

3D形状で体重を分散、ペダルを漕ぐ動作も楽になる自転車サドルカバー

Image: Amazon.co.jp

Otureの「自転車サドルカバー」は自転車のサドルにかぶせることで、運転者の腰を左右2つの超肉厚な低反発スポンジフォームシリコンの複合ブロックで機能的に支えるという仕組み。

Image: Amazon.co.jp

これにより、サドルにかかる体重が尾てい骨の尖った部分に集中せず分散。痛みや疲労が出にくくなるのと同時に、股関節の動きを妨げることがなくなり、ペダルを漕ぎ続ける動作が楽になるのが期待できるんだとか。

それに、センターラインは谷間の形状になっているので、蒸れにくくなっています。

Image: Amazon.co.jp

サドルに直接接触するカバーの裏面には、粒状の滑り止め加工が施されています。

さらに、サドルの後部と左右からサドル全体をしっかりと包み込むようにして装着するため、自転車を漕いでいる最中の腰の動きで、左右にずれたり型崩れしたりするといった、横方向の変形が発生しにくくなっているとのこと。

Image: Amazon.co.jp

この製品は、ロードバイクやマウンテンバイク・クロスバイク、またはサドルの小さい折り畳み自転車に対応していますが、一般的な電動自転車などでは、サドル自体を交換する必要があるかもしれません。現在乗られている自転車のサドルの前後長&最大幅のサイズをチェックしてみてくださいね。

とはいえ、サドルの形状やクッション性能は自転車の乗り心地を大きく変える重要なパーツなので、今のサドルがお尻に合わなくて…という方は、サドルそのものの交換を考えても良いかもしれませんね。

1度使ったら、常備アイテムになりそうなエチケットカッター

Image: Amazon.co.jp

Vellopeの「エチケットカッター」は、3種類のヘッドを交換することで、鼻毛のほか、眉・もみあげなどのトリミングが簡単にできます。

Image: Amazon.co.jp

また、1分間に約6,500回という高回転型にも関わらず、低騒音&低振動とのこと。

それに、携帯に便利な保護キャップ付きなので、外出先でのちょっとした空き時間でも、カミソリやヒゲソリでは整えにくいデリケートな部分のカットが簡単にできますね。

Image: Amazon.co.jp

ステンレス製のヘッドやトリマーをクリーニングするときは、本体から取り外してから水洗いするだけというお手軽さ。しかも、IPX7級の防水仕様で、シャワー中も使用可能(ただし、浴槽などに水没させるのは避けてください)。

*IPX7:一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない。

電源は単3型電池1本(※電池は別売り)のみなので、荷物にならないのも良いですね。

1,000円を切る価格のお手軽なエチケットカッター、バッグに1本入れておくと、いろいろと役立ちそうですよ!

また、Amazonでは毎日、時間限定・個数限定でタイムセールを開催中! 80%オフ以上のお得なアイテムや、数が少ないもの・時間が限定されているので、お見逃しなく。詳しくは以下のリンクよりご確認ください。

>>Amazon(アマゾン) 「タイムセール」商品一覧ページへ

Image: Amazon.co.jp(1, 2

Source: Amazon(アマゾン)タイムセール

メディアジーンメディアコマース

swiper-button-prev
swiper-button-next