連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ペットボトルで低音に変化を与える。北欧生まれのポップなBluetoothスピーカー【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
ペットボトルで低音に変化を与える。北欧生まれのポップなBluetoothスピーカー【今日のライフハックツール】
Image: Sodapop

動画や音楽、音声配信サービスがここまで充実するとスマホは大活躍。そうなると再生手段も用途に応じて選択肢を持たせたいところ…。

イヤホンや大画面へのキャストはデフォルトかもしれませんが、その次に広げたいのがBluetoothスピーカー。もしかすると、スマホのスピーカーで十分と考えて導入を見送っている方もいんじゃないでしょか。

Sodapop』は、これまでBluetoothスピーカー導入に二の足を踏んできた方にとっても、きっと魅力的に映るプロダクトです。

個性的な音響体験を仲間と共有

Sodapop-1
Image: Sodapop

家での集まりやちょっとしたイベントでBGMが必要なときに、『Sodapop』があると重宝します。

ペットボトルを音の増強に利用した音響体験は、ついついお気に入りの音楽と一緒に仲間に共有したくなるでしょう。

ペットボトルが低音を2倍に

Sodapop-6
Image: Sodapop

北欧製ならではミニマルかつポップなデザインは、部屋に置いておくだけでワクワクします。

付属のボトル以外にも、一般的なペットボトルが接続できて低音が2倍に。スマホ本体から流す音声はやや軽いと感じられるので、『Sodapop』の導入でNetflix鑑賞時でもより臨場感が得られそうです。

手軽に持ち運べる

Sodapop-5
Image: Sodapop

バッテリーのもちは最大30時間。キャリングケースも付属しています。200gと軽くてコンパクトなのでカバンに入れて持ち運び、飲み終わったペットボトルを利用して音楽を共有…なんて使い方も可能ですよね。

『Sodapop』は公式サイトなどから購入できて、本体価格58ドル、国際スピード郵送(EMS)の利用で送料無料となっています。

あわせて読みたい

Wi-Fiスマートプラグで、手軽にスマート家電生活を始める方法【今日のライフハックツール】

ミニマムな機能のBluetoothスピーカーで、デスクにレトロ感を【今日のライフハックツール】

出力が落ちず、USB-Aの機器を2台同時に急速チャージ『BOOST↑CHARGE™ USB充電器』

Image: Sodapop

Source: Sodapop

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next