連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

たたむとポーチ状になる、大容量15Lのバケツ。しかも999円だって!

  • カテゴリー:
  • TOOL
たたむとポーチ状になる、大容量15Lのバケツ。しかも999円だって!
Image: Amazon.co.jp

先日の台風では、断水が発生しました。そんな災害のときにバケツがないと困ります。また、バケツがあると、日常でも足を洗ったり、手洗いの洗濯や掃除をしたりとなにかと便利です。

ただ、かさばるので保管場所に困るんですよね。インテリアにも馴染みませんし。

そこで、折りたたみ可能でポータブルなバケツに注目してみましょう。

折りたたみ傘みたいな布でできたバケツ

Image: Amazon.co.jp

Vkaiyの「折りたたみバケツ」は、15Lも入る大容量なバケツ。15Lといえば、2Lのペットボトルが7.5本分。

しかも、使わないときは25cm×8cmのサイズに折りたたむことができ、折りたたみ傘のような使い勝手の良さ。場所をとらず、必要なときにさっと取り出せます。

布製でも、防水機能はバッチリ

Image: Amazon.co.jp

外装には高密度ナイロン素材、内層は防水PEVAを採用し、高い防水機能を持っています。

また、重さはたったの175gなのでバックパックにも入れられますね。キャンプや登山でも、水を運んだり、顔や手足を洗ったりでき、あってよかったと思えるはずです。

また、川の水を汲んで野菜やペットボトルなどを冷やしておくのにも良さそう。

お湯から冷たい水まで入れられて、さまざまなシーンで使える

Image: Amazon.co.jp

適応温度は-40〜80度なので、冷たい水から熱いお湯まで入れられます。涼しくなったら、足湯に使ってリラックスしたいですね! 通年でさまざまなシチュエーションで使えますよ。

まだ自宅にバケツがないという方は、まずは「折りたたみバケツ」を購入してみては?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next