連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

そこに、物置けるの!? テレビや パソコンのディスプレイに後付けできる便利な棚

  • カテゴリー:
  • TOOL
そこに、物置けるの!? テレビや パソコンのディスプレイに後付けできる便利な棚
Image: Amazon.co.jp

整理整頓はしていても、デスク周りにスペースが足りないと感じる瞬間ってありますよね。

私も仕事用のデスクは、できるだけものを置かないようにしてはいますが、もう少しスペースを拡張できたらな…と思っていました。

そんなとき、これは使えそう!と思ったのが、CPY Mouldsの「スクリーンシェルフ」。

テレビやPCディスプレイのハシに取り付けるだけで、小物置き場の完成です。これらのディスプレイの上って、空きスペースですが、デッドスペースになりますよね。でも、「スクリーンシェルフ」があれば、活用可能なんです。

ディスプレイの上にちょい置きできるスペースができる

Image: Amazon.co.jp

カレンダーや時計のほか、ふせんや、ペン類といった文房具など、必要なときにすぐ手に取りたいものを置いておけます。

耐荷重は約2kg。iPad miniでおよそ300g、iPhone XRでも約200gですし、デスク周りで必要なものを割となんでも置けそうです。

2~3個並べて設置するのもOK

Image: Amazon.co.jp

大きさは、16.2cm×11.2cm。ちょっとサイズが小さいなと感じた人は、2〜3つ購入して並べて取り付けるという手もあります。

曲面や段差のあるディスプレイでも取り付けられる

Image: Amazon.co.jp

取り付けもひっかけるだけ。液晶ディスプレイを2つのアームが支えますが、それぞれ独立しており360度調節できます。背面が曲面になっていたり段差があったりする液晶ディスプレイでも取り付けが可能。

穴を開けたり、テープを貼ったりする必要もなく、ストレスフリーです。

リラックスできるアイテムを置くのもアリ

Image: Amazon.co.jp

仕事中にふっと目を和ませてくれる、小さな観葉植物フィギュアなんかをデスク周りに置きたい人にもピッタリ。

カラーは黒・白・緑の3色展開。ディスプレイ周りのデッドスペースを手軽に有効活用しましょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next