特集
カテゴリー
タグ
メディア

手元は軽く握るだけ⁉︎ 独特のフォルムで強風をいなす折りたたみ傘「Senz゜Micro」が登場!

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
手元は軽く握るだけ⁉︎ 独特のフォルムで強風をいなす折りたたみ傘「Senz゜Micro」が登場!
Image: machi-ya

激しい風雨に見舞われたとき、傘が裏返ったり壊れたりして、使い物にならなくなることはよくあります。

テレビでもよく見る光景ですが、こんなときに「傘を差してもしょうがない」と諦めて、ずぶ濡れになってしまっていませんか?

今回、姉妹サイトmachi-yaに登場した「Senz゜Micro」は、時速70kmの強風を翼のようにいなす折りたたみ傘。空気力学に基づいた流線型のフォルムにより、壊れない傘を実現させています。

傘の差し方も一味違うそうなんです!

Video: 坂本俊彦/ YouTube

オランダの逸品が日本初上陸

最初
Image: machi-ya

2008年にオランダから日本に上陸した「SENZ゜」。時速100km以上の暴風にも耐えられる長柄の「Senz゜Original」が話題になりました。

今回は、その技術を全て注いだ軽量でコンパクトな「Senz゜Micro」が日本に初上陸します。

飛行機の翼のような目を引くフォルム

フォルム
Image: machi-ya

「Senz゜Micro」は時速70kmに耐えられますが、その特徴はなんと言っても、前が短くて後ろが長いという独特のフォルムでしょう。

特許構造
Image: machi-ya

空気力学に着目したこの特許構造のおかげで、飛行機の翼のように風をスムーズに受け流し、嵐のような強風にも耐えられるんです。

2年間の無料保証がついていることからも、耐久性への大きな自信が伺えますね。

風を利用した新しい使い方

実験1
Image: machi-ya
実験2
Image: machi-ya

画像を見てもわかる通り、「Senz゜」の傘は強風を受けても裏返ったり壊れたりしません。

さらに、風を受けることで少しづつ立ち上がっています。傘が風向きに合わせて自ら最良の位置を探し出すのだとか。

強風に耐えるというよりは、受け流すイメージなので、手元は強く握らなくても大丈夫。傘を軽く持っておけばいいというのは、新しい感覚かもしれません。

耐風性能以外にも優れた機能性が

コンパクト
Image: machi-ya

コンパクトさも売りの「Senz゜Micro」は、折りたたむとスマホとほとんど変わらないくらいのサイズ。重さも196gと軽量です。

折りたたみ傘は消耗品のイメージがありますが、品質が良いので長く使えそうですね。

撥水性
Image: machi-ya

高い撥水性はもちろんのこと、UPF50+で紫外線対策もバッチリ。日傘としても使える晴雨兼用傘です。

デザインもシャープでおしゃれなので、ビジネスシーンでもプライベートでも、シーンを選ばずに使ってみては?


「Senz゜Micro」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、限定200個が25%オフの7,400円からオーダー可能です(送料込)。

数には限りがあり、お手頃価格は早い者勝ちですので、オーダーはお早めに!

詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>「Senz゜Micro」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya, YouTube

Qurumu

swiper-button-prev
swiper-button-next