特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPadがあればスピーチが上手くなる⁉︎ 手軽で撮影にも使えるプロンプターがあと3日!

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
iPadがあればスピーチが上手くなる⁉︎ 手軽で撮影にも使えるプロンプターがあと3日!
Image: machi-ya

人前でスピーチをするという経験は、普段生活していると、そう何度も訪れることではないかもしれません。だからこそ、いざそういう状況になると、緊張してうまく話せなかったり……。

そんなときにカンペとしてスピーチのテキストを表示できるプロンプターがあれば助かりますが、どうやって機材一式を揃えるのか悩んでしまいます。

現在、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の「Prompter Duo」は、そんな悩みを解決してくれるプロンプター。iPadを活用できるので簡単・手軽にスピーチ力をアップ。

カメラプロンプターとしても使える優れものですが、キャンペーン終了まで残り3日と迫ってまいりましたので、今一度その特徴をおさらいしておきましょう。

iPadに対応した手軽なプロンプター

75325b75-b340-4222-87c8-9f058aed654d
Image: machi-ya

各国首脳や企業のエグゼクティブがスピーチでよく使っているプロンプター。堂々と聴衆に向かってスピーチするための便利なアイテムですが、従来のものは決して手軽なものではありませんでした。

そこで「Prompter Duo」は、iPadを活用して誰でも気軽にプロンプターが使えるように開発されたもの。iPadの原稿をミラーに映すだけでOKなんです。

Video: ThePageonechannel/ YouTube

App Storeで無償配布しているiPhone用リモコンアプリDuo Remote」があれば、iPadの原稿を操作することができるようになります。

1台で2通りの使い方

Video: ThePageonechannel/ YouTube

スピーチしているところをカメラで撮影したい。そんなときは、「カメラプロンプター」として「Prompter Duo」を使ってください。

カメラを見ながらセリフを確認できるので、暗記しているかのように流暢に話すことができ、撮り直しの回数が格段に減ります。

「スピーチプロンプター」と「カメラプロンプター」をシーンに合わせて使い分けられるので、非常に便利です。

現場でのとっさの対応に役立つ「Prompter Pro」

プロ
Image: machi-ya

今回machi-yaでは、スピーチの際により柔軟な対応がとれる「Prompter Pro」も用意しています。「Prompter Duo」とは異なる3つのポイントがあります。

・原稿の縦書きと横書き表示に対応

スクロール方式とカード送り方式に対応

ショートカットをセットできる

ショートカットとは、パソコンのFキーにセットできる決められた文言のことです。例えば、「汗ふいてください」などとセットしておけば、話している人が緊張していると感じたときに、プロンプターを通してメッセージを伝えることができます。

メイドインジャパンのモノづくり

手軽
Image: machi-ya

「Prompter Duo」と「Prompter Pro」は、「日本製品の安心と安全」を追い求めて作られました。ミラーをはじめ、細かなパーツに至るまですべて国産の素材でできています。

通常はガラスで作られるミラーですが、福井県鯖江市にあるメガネレンズの技術を応用して、アクリル板で作成。軽くて割れず、しかも見えやすいミラーに仕上げています。


「Prompter Duo」と「Prompter Pro」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、キャンペーン実施中。執筆現在では、限定20個まで10%オフの59,400円からオーダー可能です。

詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>「Prompter Duo」、「Prompter Pro」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

Qurumu

swiper-button-prev
swiper-button-next