特集
カテゴリー
タグ
メディア

シャワーを浴びながら音楽っていいね! 完全防水IPX8対応イヤホン「On the Go」を使ってみた

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
シャワーを浴びながら音楽っていいね! 完全防水IPX8対応イヤホン「On the Go」を使ってみた
Photo: Junya Masuda

激安からハイブランドまで多数のモデルがひしめくワイヤレスイヤホン市場。

価格・接続性・フィット感・音質・バッテリーなどの判断材料がありますが、姉妹サイトmahci-yaに登場したこちらのイヤホンはいかがでしょう?

長時間再生にも対応し、完全防水IPX8規格のワイヤレスイヤホンOn the GO イヤホン」は、シャワーやプールでも使える完全防水仕様とのこと。

水の中で本当に大丈夫なの!?と半信半疑でしたが、サンプルをお借りすることができたので使ってみた感想をお届けします。

スペックと価格のバランスがグッド

DSC00512
Photo: Junya Masuda

「On the Go イヤホン」はAirPodsなどに代表される完全独立型のイヤホン。

ケースの電池容量も含めると84時間の再生時間を誇り、完全防水規格IPX8対応のスペックが特徴です。

DSC00514
Photo: Junya Masuda

ペアリングも簡単で、一度セットアップすればイヤホンを取り出してすぐにスマートフォンと接続してくれるオートペアリング機能搭載ももちろん搭載済み。

Bluetooth5.0対応で利用中は接続が切れることもなく、安定性も十分だと感じました。

DSCF0382
Photo: Junya Masuda

フィット感は人によっても異なりますが、カナル型なので遮音性はまずまず

イヤーピースはSとLの2サイズが同梱されているので、合うものを選んで使うことも可能ですし、汎用品を使うのもいいでしょう。

シャワーを浴びながら使える

DSCF1016
Photo: Junya Masuda

「On the Go イヤホン」の防水性能を確かめるために少し実験。

水をいれたコップにイヤホンを思い切って入れてみましたが、問題なく動作しました。IPX8規格対応はさすがといったところ。

DSCF1019
Photo: Junya Masuda

性能を信用できたところで、いざお風呂場へ!

人生で初めてイヤホンをつけながらシャワーを浴びてましたが、新感覚で楽しい気分になれました。数万円レベルの高級品ではないので、抵抗感なく使えるのもポイントかもしれませんね。

モバイルバッテリーにもなるケース

DSC00521
Photo: Junya Masuda

イヤホンケースは3,000mAhのモバイルバッテリー機能を搭載し、さまざまな機器に給電可能。

ただし出力は1Aなので、iPadなどの電力が大きい機器などは充電できない場合や、充電できても遅い場合がありますので注意が必要。

DSCF0387
Photo: Junya Masuda

ガジェット類を多く持っていると億劫なのがその充電ですが、このように緊急時は給電できるのが嬉しいポイント。

DSCF1010
Photo: Junya Masuda

ちなみに、ケースも防滴仕様で洗面所などでちょっと濡れてしまうレベルであれば問題ないとのこと。ただし、本体と違いIPX5規格ですので、ガッツリ濡らさないようにお気をつけください。


完全防水規格対応でシャワーを浴びながら音楽が聴ける「On the Go イヤホン」はmachi-yaでキャンペーン中。

執筆時点では6,480円(送料込)の超早割コースがオーダー可能となっています。

お風呂やプールでも音楽を楽しめ、コスパも良さげなのでこの機会に防水仕様のワイヤレスイヤホンにトライしてみるのもいいのでは?

>> 完全防水IPX8、スマホも充電可能な完全ワイヤレスイヤホン「On the GO」のオーダーはこちらから

Photo: Junya Masuda

Source: machi-ya

Junya Masuda

swiper-button-prev
swiper-button-next