特集
カテゴリー
タグ
メディア

発電から充電までを本体だけで完結! 屋外の使用にも適した多機能モバイルバッテリー「FREEK」 が登場

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
発電から充電までを本体だけで完結! 屋外の使用にも適した多機能モバイルバッテリー「FREEK」 が登場
Image: machi-ya

毎日の生活にスマホやタブレットが欠かせない時代になりましたが、それと同時に、充電ケーブルなどの周辺機器も手放すことができなくなりました。

たかがケーブルと言っても意外とかさばりますし、荷物をスッキリさせることができれば嬉しいですよね?

そんな荷物のスリム化もサポートしてくれる多機能なモバイルバッテリー「FREEK」が、姉妹サイトmachi-yaに登場。太陽光さえあれば本体にソーラー充電ができて、デバイスをワイヤレス充電することもできます。

他にもさまざまな機能が搭載されているので、早速チェックしてみましょう!

ケーブルが要らないワイヤレス充電

ワイヤレス
image: machi-ya

外出先でもデバイスを上に乗せるだけでワイヤレス充電をすることができる「FREEK」。もう、充電ケーブルを毎日持ち歩く必要はないんです。

もちろん、USBポートから充電する事も可能。3つのUSBポートがあるので、ワイヤレス充電も含めて合計4つのデバイスを同時に充電できます。

本体をソーラーチャージ、20,000mAhの大容量

ソーラー
image: machi-ya

電源がない場所でもセンサーが太陽光を自動的に感知して、本体に充電を行います。太陽光が当たるところであれば、バッテリーを充電するケーブルも必要ありません。

容量
image: machi-ya

20,000mAhという大容量も、魅力のひとつ。「FREEK」だけでデバイスを何度でも充電できるので、旅行の際も安心ですね。

屋外での使用に役立つ機能も

防水
image: machi-ya

ソーラーチャージができるということもあり、屋外での使用も想定されますが、「FREEK」は水に濡れても心配がないんです。

キャンプやBBQなどで天気を気にする必要もないですし、大活躍するでしょう。

LED
image: machi-ya

そして、最大799lmの高輝度LEDライトもアウトドアに役立ちます。明るさを3段階に調整できて、連続して70時間も点灯し続けるんだとか。

実用的なランタンとして使ってください。

衝撃
image: machi-ya

モバイルバッテリーの弱点である衝撃への弱さもしっかりと克服しています。

もし、ランニングやサイクリング、登山の際に落としてしまっても、働くことをやめません。


アウトドアだけでなく、防災グッズとしても重宝するモバイルバッテリー「FREEK」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、キャンペーン実施中。執筆現在では、限定300個まで47%オフの8,950円からオーダー可能です。

詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>「FREEK」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

Qurumu

swiper-button-prev
swiper-button-next