特集
カテゴリー
タグ
メディア

風に飛ばされない工夫が詰まったレジャーシート。携帯性や耐久性に優れ、丸洗いも可

  • カテゴリー:
  • TOOL
風に飛ばされない工夫が詰まったレジャーシート。携帯性や耐久性に優れ、丸洗いも可
Image: Amazon.co.jp

アウトドアのときに欠かせないのが、レジャーシート。さっと広げるだけで地面や芝生が、腰をおろせたり、寝転がれたりできるくつろぎスペースになりますよね。

しかし、「大きすぎて持ち運びが面倒」「風が吹くと飛んでしまう」という2点がデメリットでした。

それらを解決したのが、SUNTAの「レジャーシート」。コンパクトにたためるのはもちろん、手軽に固定できるほか、機能性が充実しています。

最大6人座れるのに、小さくたためて軽量

Image: Amazon.co.jp

幅150cm長さ200cmで、大人4人~6人がゆったり座れる大きさ。ひと家族、まるまる座れるくらいと考えると、十分なサイズではないでしょうか。

いっぽうで、たたむと長さ約20cm、幅8cmとコンパクトに。収納ポーチがシート本体に縫い付けられており、ポーチを紛失する心配もありません。使ったあとの片付けも簡単、重さもたった345gで軽量です。

風に飛ばされない仕掛けが充実

Image: Amazon.co.jp

さらに特徴的なのが、風への対策です。4つのコーナーにポケットがついていて、重しを入れられるようになっています。たとえば海では砂、山では石をいれれば固定が可能。

それに、4つのコーナーにはストラップがついていて、ペグ打ちもできます。 付属品でペグも付いてくるので、別途購入する必要もありません。

場所取り用にレジャーシートをひいておいても、風で飛んでいったら本末転倒ですが、これなら安心ですね。

防水性が高く、タフ。洗濯機で洗える

Image: Amazon.co.jp

ほかにも機能はたくさんあります。

高密度ナイロン素材のため、耐久性に優れているだけでなく、ビニール傘の約4倍以上という、耐水圧2000mmの高い防水性能を持っているんだとか。

地面からの冷気や水気を遮断し、お尻が冷たくなることがなく、何かこぼしてもさっと拭くだけでキレイになるのだそう。また、中央にスマホが収納できるポケットがあるのも気が利いています。

それに、洗濯機で丸洗いもできるので、毎回気持ちよく使えるのも嬉しいところ。

アウトドアに使うだけではなく、災害時にも役立つと思いますので、1つ持っていると活躍してくれそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next