特集
カテゴリー
タグ
メディア

一般の保冷剤の8倍の速度で凍結し、16時間保冷力が続く「倍速凍結 氷点下パック」

  • カテゴリー:
  • TOOL
一般の保冷剤の8倍の速度で凍結し、16時間保冷力が続く「倍速凍結 氷点下パック」
Image: Amazon.co.jp

せっかく美味しいビールやチューハイを用意しても、冷えてなければ意味がないですよね。アウトドアやバーベキューなど、保冷剤が大活躍するシーズンです。

それだけに、いざ使おうとしたときに凍っていないのは困ります。また、なるべく冷たさが持続する保冷剤が望ましいもの。

そこで素早く凍結するうえに長時間の保冷力を持つという保冷剤、ロゴス(LOGOS)の「倍速凍結 氷点下パック」をご紹介します。

凍結時間が半分に。保冷持続時間も16%アップ

Image: Amazon.co.jp

「倍速凍結 氷点下パック」はロングセラーの従来品「氷点下パック-16℃」がリニューアルしたもの。従来品の半分の時間で凍結するようになり、さらに保冷持続時間が16%アップしました。

実験によると、これまで凍結点にいたるまで約40時間かかっていたところ、約20時間に。マイナス温度の持続力はこれまで約6時間だったところ、約7時間になったとのこと。飲み物だけでなく、アイスクリームや冷凍食品も保存できるのは嬉しいですね。

また、保冷力は16時間持続するとのこと。一般的な保冷剤と比較すると、8倍の冷却速度保冷能力なのだそう。

釣った魚を凍らせることも可能

Image: Amazon.co.jp

8リットルのクーラーボックスに対しMサイズ(600g)の「倍速凍結 氷点下パック」を1個使うのが最適とのこと。

サイズはM〜XLまであり、重量や大きさが違いますので、購入する際はクーラーボックスの容量をチェックし、必要なサイズを選ぶようにしてください。

ちなみに釣りの保冷剤に使う場合、「倍速凍結 氷点下パック」で魚をサンドイッチすると、1分で凍結してしまうのだそう。特に足の速い魚を釣るときには、持っていくと良さそうですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next