特集
カテゴリー
タグ
メディア

タッパーとジップロックのいいとこ取り? 食品を立てて保存でき、レンチンも冷凍も可能な容器

  • カテゴリー:
  • TOOL
タッパーとジップロックのいいとこ取り? 食品を立てて保存でき、レンチンも冷凍も可能な容器
Image: Amazon.co.jp

冷蔵庫に食べ物を保存するとき、みなさんは何を使っていますか?

主流はタッパーやジップロックだと思いますが、タッパーは繰り返し使えるけどかさばるし、ジップロックは場所は取らないけど、使い捨て。

そこで両方のいいとこ取りをしたようなアイテムが、Lambowoの「ジップトップ」です。

柔軟に使える、シリコン製の保存容器

Image: Amazon.co.jp

ジップトップ」は、食品シリコン製の保存容器。立てた状態で食材などを保存でき、洗って繰り返し使えます。その回数はなんと約5000回!

プチトマトのような小さくてたくさんあるのものや、スープ類を立てて置けるので、冷蔵庫の中の空間が効率よく使えます。

Image: Amazon.co.jp

また、サンドイッチなど、汁気の少ないものを入れるなら、軽くてかさばらないお弁当箱として使っても便利ではないでしょうか。旅行やアウトドアのときも活躍しそうです。

電子レンジで加熱でき、冷凍庫にも入れられる

しかも、食材を「ジップトップ」に入れて、電子レンジに入れられます。食材の下ごしらえをしたり、温野菜を作ったりもできますね。

さらに冷凍庫に入れることもできるので、冷凍保存した料理そのまま電子レンジで解凍する、という使い方も。

わざわざお皿に移し替えなくていいので、洗い物も減りますね。今の季節だと、材料をジップロックにいれて、揉んで冷凍を繰り返すだけの手作りアイスを「ジップトップ」で作るのもよさそう。

いや〜、めちゃくちゃ便利じゃないですか?

形とサイズは計6種類。入れるものに合わせて選べる

Image: Amazon.co.jp

タイプは横長で口が大きい「ディッシュ」と、縦長の「カップ」の2種類があり、サイズはそれぞれスモール、ミディアム、ラージの3種類があります。

ジップロックやタッパーにつぐ第3の容器として、「ジップトップ」を試してみては?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Lambowoの「ジップトップ」は2019年8月7日現在、ソース元にしたショップでは、販売を終了しております。

Amazonでは、まだ以下で購入が可能ですので、ご覧になってみてください。

また、以下の類似アイテムもあります。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next