特集
カテゴリー
タグ
メディア

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2019年7月

  • カテゴリー:
  • TOOL
ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2019年7月
Image: Ko Backpacko

ライフハッカー[日本版]の読者が、2019年7月に最も購入した書籍のトップ10をご紹介します。

7月は『20字に削ぎ落とせ ワンビッグメッセージで相手を動かす』や『文芸オタクの私が教える バズる文章教室』などの文章術がランクイン。そのほか、時間活用術から働き方までビジネス本で人気のあるジャンルも注目されました。

気になる書籍を見つけたら、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

10位:『人前で変に緊張しなくなるすごい方法(伊藤 丈恭、アスコム)』

9位:『シナジー人脈術―――最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法(金川顕教、あさ出版 )』

8位:『ラテラル・シンキング入門 発想を水平に広げる(ポール・スローン、ディスカヴァー・トゥエンティワン)』

7位:『時間術大全――人生が本当に変わる「87の時間ワザ」(ジェイク・ナップ (著), ジョン・ゼラツキー (著), 櫻井 祐子 (翻訳)、ダイヤモンド社)』

6位:『ニュータイプの時代(山口 周、ダイヤモンド社)』

5位:『20字に削ぎ落とせ ワンビッグメッセージで相手を動かす(リップシャッツ信元 夏代、 朝日新聞出版)』

4位:『99%の社長が知らない銀行とお金の話(小山昇、あさ出版)』

3位:『文芸オタクの私が教える バズる文章教室(三宅香帆、サンクチュアリ出版)』

2位:『敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法(根本裕幸、あさ出版)』

1位:『起業家のように企業で働く 令和版(小杉俊哉、クロスメディア・パブリッシング(インプレス))』

>>「Amazon ビジネス書」のランキングページへ

Image: Shutterstock

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next