特集
カテゴリー
タグ
メディア

バックパックはもう古い?13インチMacBookが入るボディバッグ「VENCO NEXT」

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
バックパックはもう古い?13インチMacBookが入るボディバッグ「VENCO NEXT」
Image: machi-ya

2018年秋にクラウドファンディングで1000万円を超える支援を集めたボディバッグ「VENCO」。今回、13インチのパソコンを収納できるサイズに進化し、次世代モデル「VENCO NEXT」としてクラウドファンディングに帰ってきました!

パソコンをボディバッグで持ち運べるメリット

b363a8a5267902aafebebfa0bfdc93eb
Image: machi-ya

近年は、バックパックをビジネスシーンで使う人も増えてきました。荷物量もあるし、両手があくし、かなり使い勝手がいいのが特徴です。その反面、背中が群れたり、満員電車で邪魔になったりと、完璧ではない部分もあります。

そんなバックパックのマイナス点を補ったのが、ボディバッグ「VENCO NEXT」です。ボディバッグとは、ショルダーが1つのバッグで体に密着するように使えるバッグです。背中、正面とバックの位置は自由に変更でき、背中の蒸れ対策や満員電車でも背中に背負う罪悪感も不要。バックパックよりも、持ち運びの自由度がすこぶる高いのが特徴ですね。

そして、「VENCO NEXT」なら、13インチのパソコンも収納できます。そう、仕事用のボディバッグとして活用できちゃうんですよ!13インチのパソコンが入るなら、もちろんタブレットだって入ります。

「VENCO NEXT」はまさに、デジタル世代向けのボディバッグと言えるでしょう。

収納スペースは3つ

0cf598df796ded6dd3076ee82d2237b2
Image: machi-ya

「VENCO NEXT」の収納スペースは3つ。メインスペース、フロントポケット、バックポケット。フロントポケットは、すぐに取り出したい小物用に、バックポケットはスリにあいたくない貴重品用に。

ものに合わせて、3つのポケットを使い分けられるのはとっても便利そうですね。

13インチのMacBookも入る大容量

1565874667701
Image: machi-ya

そして一番の注目は、このパソコンスペース。13インチのMacBookも収納可能とのこと。しかも、パソコン専用のスペースまで用意されています。これならパソコンケースも不要で、本当にバックパックのような収納力です。

そのほか、ミニポケットもついているので、スマホやモバイルバッテリ、お財布の収納なども可能。よくよく考えられて作られているのがわかりますね。スマホやお財布をそのままボディバッグに放り込んでいると、傷ついたり、探すのが大変だったりするので、専用ポケットはありがたい。

1565871290105
Image: machi-ya

そしてサイズだけではなく、容量にも注目。MacBook Pro、ペットボトル2本、手帳、iPad、傘もこの通り収納。移動する時って、これだけあれば十分ではないでしょうか? もちろん営業で外回りをするときにはふさわしくないかもしれませんが、通勤であれば仕事で必要なものはすべてこれ1つに収納できています。

このボディバッグを見ると、「バックパックって過剰スペックなの?」とちょっと思ってしまいますね。

防水性とセキュリティ機能

1564994308502
Image: machi-ya

機能面も必要なものを詰め込んでくれていますよ!まず、高い撥水性で雨水を弾いてくれます。デジタル機器を持ち歩くことが多い現代人は、防水のバッグは必須アイテム。いずれは全てのデバイスが防水仕様になるのかもしれませんが、とりあえず現代はバッグで水から守るのが定石です。

1564994306432
Image: machi-ya

そしてメインスペースのジッパーは、隠しジッパーになっています。常に混雑している都会では、人と人の距離が近いもの。隠しジッパーであれば、スリにあう可能性もだいぶ減るのではないでしょうか?

次世代モデル「VENCO NEXTは、現在machi-yaでクラウドファンディング中。本来7280円のところ、先着300名様限定で40%OFFで支援が可能です!この機会をお見逃しなく!

>>13インチMacBookが入るボディバッグの支援はこちら


Image: machi-ya

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next