特集
カテゴリー
タグ
メディア

靴のままゲレンデを滑る感覚!チェコで生まれた話題の新スポーツ「Snowfeet」

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
靴のままゲレンデを滑る感覚!チェコで生まれた話題の新スポーツ「Snowfeet」
Image: machi-ya

うだるような暑さが続いていますが、こんなときこそ、パウダースノーのゲレンデに思いをはせて、いっときの涼を感じてみるのも一興です。

あなたはスキー派? スノボ派? どちらにせよ今年の冬は、海外で話題の新スポーツSnowfeet (スノーフィート)でゲレンデの注目を集めてみるのはいかがでしょうか?

Video: Snowfeet team/YouTube

Snowfeet (スノーフィート)は、靴に装着するとまるでスケートみたいに雪の上を滑ることができるる全く新しいスノーギアです。

重量は片足わずか678gの軽量さで、まるで靴のままゲレンデに飛び出すような感覚で遊ぶことができます。

瞬時に脱着

20190813-snowfeet01
Image: machi-ya

Snowfeet (スノーフィート)はビンディング形式なので、簡単にウィンターシューズやスノーボードブーツに取り付けることができます。

バックパックに収納して持ち運べる

20190813-snowfeet02
Image: machi-ya

Snowfeet (スノーフィート)は非常に軽くて小さいので、ふだん使っているバックパックに収納して持ち運ぶことができます。スキー板やスノーボードなど、重くてかさばるギアを持っていく必要がないのはうれしいですね。

簡単ですぐに遊べる

Video: Snowfeet team/YouTube

上の動画を見ればわかるとおり、Snowfeet (スノーフィート)は、見た目より難しくなさそうです。雪の上を歩く延長で滑り出すことができ、これなら、はじめて使う人でも、初日から雪の上を滑りまくることができるでしょう。

止まりたいときも、サイドにある金属製のエッジを蹴り込むだけで簡単に停止できます。初心者の方であれば足をハの字にして滑ればスピードもあまり出ず安全です。スキーと比べても機動性が圧倒的に高く、初心者でもコントロールしやすく、自分のペースで遊ぶことができます。

20190813-snowfeet03
Image: machi-ya

スピードが出過ぎても、つま先を浮かすイメージで滑るとヒールブレーキによってスピードが軽減できます。この動作もとくに考えることなく直感的に動けばできそうな感じです。

20190813-snowfeet04
Image: machi-ya

慣れてきたらジャンプなどのトリックで遊ぶことでもできます。足が自由になるので、スノーボードでもできないような派手なトリックができるかもしれません。

どんな靴にでも合うフリーサイズ

20190813-snowfeet05
Image: machi-ya

Snowfeet (スノーフィート)はワンサイズですが、ほぼすべての靴のサイズに適合します。(推奨サイズは、22.5cm 〜 30.5cmです)

自分の足に合うかを心配せずにオーダーできますね。

20190813-snowfeet06
Image: machi-ya

防水性のあるシューズなら、ウィンターシューズでもスノーボードブーツでも使うことができます(足首をすっぽり覆う防水シューズを推奨)。

基本はスノーボードをするという人は、スノーボードと一緒にSnowfeet (スノーフィート)を持っていけば、いつものスノーボードブーツの上から装着して、ふだんとは違う刺激を楽しむことができます。

早く試したくてウズウズしてきませんか? とにかく軽量なので、本当にこれ1つで楽しめるのかなどあまり迷まずに、スキーやスノボと一緒に持っていって、ちょっとした遊びとしてトライしてみるのもいいですね。

>>新スポーツSnowfeet (スノーフィート) の支援はこちら

Image: Machi-ya

Source: YouTube(1, 2), Machi-ya




伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next