特集
カテゴリー
タグ
メディア

洗面台の扉に引っ掛けるだけ。コードもスッキリ収納できるドライヤーホルダー

  • カテゴリー:
  • TOOL
洗面台の扉に引っ掛けるだけ。コードもスッキリ収納できるドライヤーホルダー
Image: Amazon.co.jp

髪を洗った後にすることといえば、そう、ドライヤー。寝る前にしっかりと乾かさないと、頭皮によくないとも言われています。

しかし、ドライヤーって置き場所に困りがちですよね。コードはのさばるし、本体はかさばるし、洗面台の棚に入りきらないことも。いちいち、ほかの部屋から持ってくるのも面倒です。

そうしたドライヤーの収納問題を解決できる、便利グッズがあります。

引っ掛けるだけ。コードもスッキリ収納

Image: Amazon.co.jp

山崎実業の「ドライヤーホルダー」なら、洗面台の収納扉に引っ掛けるだけで、ドライヤー置き場が完成。

なにより良い点は、洗面台に穴を開ける必要がなく、ただ引っ掛けるだけということ。賃貸物件でも使えるだけでなく、手間いらずなのは嬉しいですね。

かさばりがちなコードも本体とフックの間にくるくる巻き付けて、スッキリ収納可能

コードは縛ったり本体に巻き付けておいたりすると、コード内部の電線が断線し、ショートする恐れがあります。その結果、火花が上がって火災になる可能性があるので危険です。

このドライヤーホルダーなら、そんな心配も軽減してくれますよ。

取り付けられる扉の厚みは?

Image: Amazon.co.jp

取り付けられる扉の厚さは、約1.4~2cmまで。扉と上部との隙間は、約3mm以上必要です。なお、ガラスの扉には対応していないので、購入前にご確認を。

ドライヤー置き場所でお困りの方は、試してみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next