連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

スマホアプリを使ってイラストをリアルタイム編集できる電子タブレット「DigiNote」のキャンペーンが残り7日!

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
スマホアプリを使ってイラストをリアルタイム編集できる電子タブレット「DigiNote」のキャンペーンが残り7日!
Image: machi-ya

会議などでメモしたことをリアルタイムでスマホに送れたり、イラストなどのクリエイティブなアイデアをいつでもどこでも書き留めたりできる、そんな電子タブレットがあったら便利ですよね?

machi-yaでキャンペーン中の「DigiNote」は、手書きのメモやイラストをリアルタイムでスマホに共有できる電子タブレットです。特許取得のペンで繊細な表現も出来ますし、専用アプリで編集することも可能。

キャンペーンが残り7日となりましたので、再度チェックしましょう!

タブレットとスマホがリアルタイムで連動

シンクロ
Image: machi-ya

専用アプリをインストールしてBluetoothでスマホと「DigiNote」を接続すると、タブレットに書いたメモやイラストがリアルタイムでスマホにも描写されていきます。

リプレイ
Image: machi-ya

スマホに保存したイラストはアプリでリプレイもできます。「DigiNote」本体にも8時間、50~100ページまで保存可能で、スマホと再接続するとスマホにデータが転送されます。

繊細な筆圧検知で繊細な表現が可能

筆圧
Image: machi-ya

「DigiNote」の筆圧自動校正ペンは特許を取得しています。筆圧検知レベルは最上位の8192レベルなので、操作性、正確性、繊細な表現力を実現しています。

ペン-1
Image: machi-ya

ペン先の太さは50段階で調整できます。ビジネスシーンでの簡単なメモからクリエイティブなイラストまで、スムーズな書き心地で幅広く使うことができます。

クリエイティビティに富んだ編集もできる

編集
Image: machi-ya

スマホに保存したイラストは、専用アプリを使うと着色などの編集が可能になります。

筆圧編集
Image: machi-ya
カラー編集
Image: machi-ya

アプリで筆圧やカラー、ペンの種類、マーカーの太さなどが自由自在に調整できます。

出来上がり
Image: machi-ya

調整したペンでタブレットに書き込んでいくと、連動してスマホのイラストが編集されていきます。自分だけのオリジナルのメモやイラストを作って、ビジネスやプライベートで活用しましょう。


「DigiNote」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、限定200台が25%OFFの10,480円(税・送料込) からオーダー可能です。詳細は以下のリンクからチェックしてみてください!

>>スマホとリアルタイム同期できる電子タブレット「DigiNote」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

Qurumu

swiper-button-prev
swiper-button-next