特集
カテゴリー
タグ
メディア

今年の目標をあと半年で達成するためのヒントまとめ

今年の目標をあと半年で達成するためのヒントまとめ
Image: Shutterstock.com

気づけば2019年も半分が終わってしまいましたね…。

2018年の終わりには、新年の目標設定や達成に向けたメソッドをまとめた記事を出していました。

2019年の夢は何?目標達成に必要なマインドと行動習慣9つ


あの時はあんなにやる気に満ち溢れていたのに、「来年がんばればいいや」とすでにあきらめていませんか?

今からでも遅くはありません。

今年の目標を思い出して、あの時の気合いを取り戻しましょう。

1.腹筋を割りたい

筆者はここ3年くらい「腹筋を割る」が目標になっています。いい加減バキッと割ってほかの目標を立てたいです。

ということで、こちらの記事を紹介します。

効果的に脂肪燃焼できる筋トレ「プランクジャック」5つを動画で解説


プランクは短時間で腹筋を鍛えるのに効果的かつ人気の筋トレ法の1つです。あとものすごく疲れるので「運動した感」も味わえます

誰でもどこでも簡単に行えるので毎日続けられそうですね。年末にはバキバキだ!

2.仕事を充実させたい

「働き方改革」は、待っていても会社が与えてくれるものではありません。

効率的な働き方や働きがいは、個々人の努力によって初めて生まれます。

自分にとって最も幸せな働き方を、改めて考えてみませんか。

「働きアリ」からの脱却。自分からはじめる働き方改革のヒント


3.無駄遣いを減らしたい

一時の欲望による衝動買いが、あなたの口座残高が増えない原因かもしれません。

ついつい増える無駄遣いの原因と浪費を減らす4つの方法


記事によると、無駄遣いによって得た喜びはあっという間に立ち消えてしまうのだとか。

衝動買いで後悔ばかりしているなら、自分の欲望をコントロールできるようになろう。お前、もういい大人だろ?

4.キャリアアップのために資格を取りたい

忙しい社会人が資格を取るためには、「いかに効率よく勉強するか」が鍵になってきます。

効率よく学び、覚えたことは忘れない。賢い勉強の仕方5つ


また、「どうしてもモチベーションが保てない」という方は、いっそのこと資格を取ることを周りに公言してしまうといいかもしれません。

やる気に左右されない、習慣化4つのコツ


自分にプレッシャーをかけることで、勉強せざるを得ない状況をつくり出すことができます。

まずは行方がわからなくなった参考書を発掘することからはじめましょうか。

5.きれいな部屋で快適に過ごしたい

2019年の初めの1カ月は、部屋も、デスク周りも、自分の頭の中も、整理整頓できていたような気がします。

「8分ルール」で、家事も雑用も溜め込まずにサクサク片付けよう


記事によれば、大抵の家事は10分以内で終わらせることができるそう。

毎日少しずつ片づけるようにして、週末の「大掃除」にあてていた時間を、趣味や勉強などほかのことに有効活用しましょう。

6.悪習慣を断ち切りたい

タバコ、ギャンブル、ゲームへの課金…。

「これが最後」が口癖になっていたら、あなたはダメ大人への道を着実に進んでいます

悪い習慣を断ち切ることで、お金や時間、健康など享受できるメリットが山ほどありますよ。

悪習慣を断つマインドフルネストレーニング実践法で依存から脱却しよう


思い立ったが吉日。

残りの半年を有意義に過ごして、笑顔で新年を迎えられるようにしましょう!

Image: Shutterstock.com

Source: YouTube

ライフハッカー[日本版]編集部 水野

swiper-button-prev
swiper-button-next