特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

風呂敷型のバックパックは、荷物の大きさに合わせて調整可能【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
風呂敷型のバックパックは、荷物の大きさに合わせて調整可能【今日のライフハックツール】
Image: ONFAdd

日本の風呂敷に着想を得たという『WRAPPING BACKPACK』は、その名のとおり、荷物を包み込むバックパック。

荷物が少ないときには、かさばらない薄型バックパックとして使え、通常のバッグでは入れられないような大きな荷物でも、しっかり固定して運ぶことができるという、他にはない特徴を持ったアイテムです。

風呂敷のような作りで、収納力抜群

20190708_wrappingbp_01
Image: ONFAdd

画像でお分かりのように、1枚の布にショルダーストラップを取り付けたようなデザインとなっていて、荷締めストラップの長さを変えることであらゆるサイズ、形状に調整可能となっています。

先ほど「1枚の布」と書きましたが、実際にはポケットを内蔵した合わせ布ですので、小物類の収納に困ることもありません。

ノートPCやタブレットに対応したスリーブも備えられていて、普段は超薄型バックパックとして使えるので、混み合った電車内でもストレスを感じることは少ないと思います。

本体価格49,800円+消費税3,980円に、日本への送料830円がかかりますので、決して安い買い物とは言えませんが、機能性を考慮すれば、充分にその価値があると言えるでしょう。

公式サイトで、画像をタップリ確認できますので、気になる人はチェックしてみてください。

あわせて読みたい

トートやショルダーなど6パターンも変形できるバックパック【今日のライフハックツール】


通勤時の豪雨にも耐えられる、軽量なのにタフな多機能バックパック【今日のライフハックツール】


見た目はシンプルでスマートなバックパック。 撥水性と収納力の高さにこだわったWEXLEY「ACTIVE PACK」を使ってみた

Image: ONFAdd

Source: ONFAdd

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next