連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

空き家や遊休別荘と泊まりたい人をマッチングさせる「ADDress」

空き家や遊休別荘と泊まりたい人をマッチングさせる「ADDress」

ADDress」は空き家や遊休別荘と泊まりたい人をマッチングさせるサービスです。

家を持っているけど普段空き家になっていて誰かに貸したいことはありませんか。

また、どこかに一定期間住みたいけど良い物件が見つからないといったことはありませんか。そういったニーズをマッチングさせるサービスとなります。

サービスは2019年4月から開始され、月4万円でADDressで管理されている空き家に住み放題(ただし1拠点につき連続予約は7日間が上限)となります。

いろんな場所で仕事がしたい、気分転換に季節ごとに各地方を回りたい、家族と自然を楽しみたい、など移住まではいかないけど様々な場所で活動をしたい方にはおすすめのサービスになります。


現在全国で、予約宿泊できる拠点は、12軒。現在、第1期、第2期募集は定員に達しており、応募受付を終了していますが今後順次募集していくそう。

貸し物件の提供(物件所有者、提携先)募集は随時受け付けているそう。また、家守(拠点管理者)の募集もしているので、住み慣れた土地とは違う場所での生活や仕事に興味がある方、チェックしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

所有物はこれだけ。アドレスホッパーがいつも持ち歩くものすべて

家の概念が変わる。「アドレスホッパー」という暮らし方


Screenshot: カメきちvia ADDress

Source: ADDress

カメきち・ライフハッカー[日本版]編集部

swiper-button-prev
swiper-button-next