連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

処分に困ったハガキや手紙は、こう活用すればいい

  • カテゴリー:
  • TOOL
処分に困ったハガキや手紙は、こう活用すればいい
Image: A.A. Newton/Lifehacker US

誰かからもらったグリーティングカードを処分するのは、心苦しいものです。もしくは旅先で購入した、自分用のカードも使い道に困ることがよくあります。

グリーティングカードの使い道

つまり、グリーティングカードはどうしても溜まりがちになるということ。捨てられないカードが引き出しに一杯になっているなら、今回紹介する素晴らしい解決策を試してみてください。本の「しおり」にするのです。

私はこのやり方を始めたのは、ボーイフレンドがいつも素敵なカードを送ってくれるので、その素敵さをずっと味わっていられるようにと思ったからです。グリーティングカードに関わらず、もらって困ったハガキや手紙は、しおりにするのがいいかもしれませんね。

いま読んでいる本にカードを挟み込めば、しおりになるだけでなく、次に本を開くのが楽しみになります。カードを再活用できて、読書のモチベーションも上がる、一石二鳥の方法です。

本を読み終えたら?

処分するのもありですが、私はいつもすぐに別の本に挟み込んでしまいます。

心理効果をさらに高めたいなら、カードの送り主と特別な結びつきがある本に挟んでおくこともできます。次回、その本を開いたときに、さまざまな想いや感傷がよみがえってくることでしょう。

あわせて読みたい

片付けのプロが教える、整理整頓できるようになる13の秘訣


Image: A.A. Newton/Lifehacker US

A.A. Newton - Lifehacker US[原文

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next