特集
カテゴリー
タグ
メディア

【読者限定で15%オフに】自宅やお外でも抽出したてエスプレッソが飲めるんです!? 「Nanopresso」でイタリア紳士気分を味わってみた

GIZMODO

  • カテゴリー:
  • TOOL
【読者限定で15%オフに】自宅やお外でも抽出したてエスプレッソが飲めるんです!? 「Nanopresso」でイタリア紳士気分を味わってみた
Photo: ヤマダユウス型

ギズモード・ジャパンからの転載クイッと一杯、染み入る苦味。

コーヒー豆をもらったのをきっかけに、自分で豆を挽いてコーヒーを淹れるようになったんですけど、これが楽しくってですね。挽きたての香りを感じつつ、ドリップって難しいなーと苦戦してるのですが、皆さんもおうちでコーヒー、飲んでますか?

自宅でコーヒーを淹れるにはドリップが一般的ですが、喫茶店などではエスプレッソもありますよね。加圧したお湯をこして短時間で抽出するエスプレッソは、自宅でやろうとするなら専用のマシンや直火ポットが必要になります。わりと大掛かりになりがち。

だがしかし! 現代にはこんな便利ガジェットがあるのでして。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

携帯用ミニエスプレッソマシン「Nanopresso(ナノプレッソ)」。一見するとハイテクな水筒のようにも見えますが、実は本格的なエスプレッソを作るためのマシンなのです。今回お借りすることができたので、使い方をご紹介しましょう。小さくとも本格的な一杯が飲めますよ。

必要なのは挽いた豆とお湯、以上

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

まずは挽いた豆を専用のコーヒースプーンですくいます。挽いてある市販のものでも大丈夫ですが、やはり挽きたての方が香りがガツンときます。お店で「エスプレッソ用の豆ください」といえば、適した豆をくれるところもありますよ。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

コーヒースプーンをバスケットにセットして、くるっと回転。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型
190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

これで豆がセットできました。上面はきれいにならしておきましょう。あんまりギュッと押さえつけないように!

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

お次は沸かしたお湯80mlをラインまで入れて。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

Nanopresso本体の下部に取り付けます。こぼすとめっっっちゃ熱いので慎重に。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

さぁ、もうすぐ飲めますよ! お湯が上になるようNanopressoをひっくり返して、ポンプのロックをレリーズ(封印解除)します。あとはカップの上でポンプをギュッギュと押さえて圧力を加えていくと…。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

いかにも濃密そうなコーヒーが抽出されてきます。ポンピングは本来両手でやりますが、それでも結構な力がいるレベルです。寝起きでやるのはちょっとな〜程度には肉体労働。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

豆を挽いてから5分もしないうちに、一杯分のエスプレッソができあがり。手動加圧といえどその濃さは本物、真面目に苦いっす。別のカップにうつしてミルクと割ったりするのも良いでしょう。イタリア紳士ならばグイっとブラックで。

時間としては、10gの豆でドリップコーヒーを作るよりもエスプレッソ一杯あたりを作るほうが早かったです。早さで選ぶものでもないと思いますが、気軽にエスプレッソを楽しめるというのは、なんだかコーヒーの色んな面を知れて豊かな気持ちになれますね。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

同梱の「NS アダプター」を使えば、Nespresso Originalカプセルと互換性のあるコーヒーカプセルも使えますし。

Image: Nanopresso

豆とお湯が作れる環境を用意すれば、外でもエスプレッソが楽しめるという、取り回しの良さも魅力。やろうと思えば雪山でもエスプレッソできますからね。わーお贅沢。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

セットしたコーヒー豆、めっちゃくちゃ固められてます。

190608nanopresso
Photo: ヤマダユウス型

使ったあとの分解洗浄も、細かいパーツもなく簡単。二杯続けて作る場合は、洗浄せずにコーヒー豆とお湯をセットしなおすだけで大丈夫です。ためしに一度抽出した豆で二度抽出してみたら、限りなくコーヒー味のお湯が出てきてびびった。それだけしっかり抽出してくれてるってことですね。

というわけで、「Nanopresso」で自宅エスプレッソ体験をしてみました。ポンプ作業がわりと疲れるってとこ以外は、本体もコンパクトで使いやすく、コーヒー好きならば気にいるアイテムなのではないかと。肝心の味も、ちゃんと美味しいってのが良いですね。

なんせ自宅でドリップ以外の選択肢があるのって、良い気分ですよ。淹れる工程そのものを楽しむならドリップ、ガツンとした苦味で気合を入れたい時はエスプレッソ。そんな使い分けも楽しいでしょ?

今回ご紹介した「Nanopresso(ナノプレッソ)」は現在、楽天市場にて税込9,910円で販売中です。

そして、今回この記事を読んでくれた読者限定で15%オフのセールを開催します! 以下のページから「このクーポンを使う」をクリックしてご利用ください。

>>「Nanopressoの15%オフクーポンページ」へ

クーポンの期限は2019年7月24日23時59分まで、先着1,000件限定となっております。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Photo: ヤマダユウス型

Source: 楽天市場

ヤマダユウス型

swiper-button-prev
swiper-button-next