特集
カテゴリー
タグ
メディア

寝る前に準備して朝には「水出しコーヒー」が完成。HARIOのフィルターインコーヒーボトル2選

  • カテゴリー:
  • TOOL
寝る前に準備して朝には「水出しコーヒー」が完成。HARIOのフィルターインコーヒーボトル2選
Image: Amazon.co.jp

だんだん暑くなってくるこの時期、飲みたくなるのはひんやり冷たいアイスコーヒー! 温かいコーヒーもおいしいけど、暑い日に飲むアイスコーヒーは別格。

でも、自宅で作るとなると、ちょっとめんどくさいという気持ちもわかります。そこで、アイスコーヒーを簡単に作れるHARIOのコーヒーボトルを今回は2つご紹介します。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

HARIO (ハリオ) フィルターイン コーヒーボトル 650ml

Image: Amazon.co.jp

さまざまな雑貨屋さん、コーヒー屋さんで売られているHARIOのフィルターイン コーヒーボトル

私も2つ使っているのですが、これは本当に便利アイテムです。購入する前はアイスコーヒーなんてほとんど飲まなかったのに、買ってからはぼ毎日飲むようになりました。

Image: Amazon.co.jp

その理由は、手軽さ。コーヒーの粉をフィルターに入れ、ボトルにセット。お水を入れて冷蔵庫で8時間冷やせば、おいしい水出しアイスコーヒーの出来上がりです!

寝る前に準備しておけば、朝にはおいしいコーヒーが楽しめますよ。

Image: Amazon.co.jp

フィルターが細かいのでコーヒーの粉が漏れる心配もありません。金額も2,000円以下とお手軽で、コスパ良し。コーヒーを飲まないという方は、緑茶や麦茶に使うのもありですよ。

HARIO (ハリオ) 水出し コーヒーポット 1000ml

Image: Amazon.co.jp

もうひとつ、HARIOから「水出し コーヒーポット 1000ml」をご紹介します。

こちらも650mlのタイプと同じで、コールドブリューコーヒー(水出しコーヒー)を手軽に、そして1Lも作ることができるんです。お湯ではなく「水」で淹れる低温抽出方法をお家で手軽にたくさん用意できるのは嬉しいところ。

水でコーヒをゆっくりと抽出するので、苦味が少なく、まろやかな味わい。カフェインも溶け出しにくいそうですよ。

Image: Amazon.co.jp

使い方も簡単で、挽いたコーヒー粉を水に浸して、ゆっくりと抽出します。その様子はまるでハンドドリップ。8時間で抽出してくれるんです。自宅でこんなにも簡単にコールドブリューができるなら、お店に行く必要もなくなるかも。

Image: Amazon.co.jp

今年の夏は水出しコーヒーを自宅で堪能してみては?

Image: Amazon.co.jp(1, 2

Source: Amazon.co.jp(1, 2

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next