特集
カテゴリー
タグ
メディア

インターネットと上手に付き合いながら子育てをするための育児ハック10選

インターネットと上手に付き合いながら子育てをするための育児ハック10選
Shutterstock.com

できればそうしたくはないと思ってはいても、NetflixやAmazon Primeは、もはや忙しい子育ての重要なプレーヤーの一人。

「ちょっと忙しいからアニメ観てて!」と言われた子どもは、早い時期からタブレットやスマートフォンを通じてインターネットに触れています。

しかし、インターネットを使うならば、リテラシーが必要になり、未熟な子どもは親のサポートが必要です。

インターネットと上手に付き合いながら子育てをするために、読んでおきたい記事をまとめました。

1.子どもにスマホを渡す前に

2歳までは我慢を。子どもにスマホを渡す前にやるべき5つのこと

2.メリハリをつけさせるために

長時間テレビやゲームに夢中になる子どもに機嫌よく止めさせる声かけのコツ

3.子どもの写真、気楽にアップしてない?

子どもの写真をSNSにアップする恐ろしさと、公開前に注意すべき4つのこと

4.性的搾取から子どもを守るのも親の責任

YouTubeに子どもの水着動画をあげてはいけない

5.IOTおもちゃにはご注意を

Wi-Fi接続できる「スマートトイ」に子どもの個人情報を教えてはいけない!

6.子どものデジタルIDを確認しよう

子どもの名前を今すぐ検索して、親の責任を果たそう

7.スケジューリングのサポートを

子どもに無制限スクリーンタイムを与えようーただし、毎日の課題を達成してから

8.子どもの集中を引き出す方法

デジタル時代に子どもの集中力を高める5つのコツ

9.スマホで子どもと分断されないように

子どもの前でスマホを見る時は、何をしようとしているのか説明しよう

10.ユーチューバーなりたいって言い出したらどうする?

子どもがユーチューバーになりたいと言い出した! 親としてできることは…?


デジタルネイティブ世代の子育ては、親もつねに情報のアップデートが求められそうです。


Image: Shutterstock.com

ライフハッカー編集部

swiper-button-prev
swiper-button-next