特集
カテゴリー
タグ
メディア

切れるのに切れない!? 台湾発、特殊デザインで怪我を防ぐ「くるくるペンカッター」がキャンペーン開始。

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
切れるのに切れない!? 台湾発、特殊デザインで怪我を防ぐ「くるくるペンカッター」がキャンペーン開始。
Image: machi-ya

刃物類の取扱いって慣れた頃にうっかりして怪我しちゃった経験ありませんか?

丁寧に扱えばそんリスクは回避できますが、もっと手軽にそして安全に使えるナイフやカッターがあれば理想的ですよね。そんな課題を解決し、子どもでも安全に利用できるカッター、その名も「くるくるペンカッター」が姉妹サイトmachi-yaに登場。

ちゃんと切れるのに手を傷つけることがないというちょっと不思議な製品ですので、さっそくその正体をチェックしてみたいと思います。

縦・横・斜めも自由自在に

1558407666072
Image: machi-ya

「くるくるペンカッター」は従来のカッターナイフとは違いペン型であることと、ローラー状の刃が特徴。ペンを走らせるのと同じように自由自在に狙ったラインをカットすることが可能です。

曲線が多い布や紙などの切り抜きでより効果を発揮してくれそうですね。ハンドクラフトなどを日常的に嗜まれている方には重宝しそうな印象。

detail_4597_1531127681
Image: machi-ya

持ちやすいデザインとシリコンで操作性と汎用性を確保。右利きでも左利きでも対応している点は、普段工作道具の選択肢が少ない左利きの方には嬉しいポイントかもしれませんね。

タングステン鋼で切れ味GOOD、しかも長持ち

1558407666367
Image: machi-ya

刃に使用されているのはダイヤモンドに次ぐ硬度のタングステン鋼。ダイヤモンドに使用しない限り刃こぼれも発生しないそうで替刃が必要ない点も優秀ですね。

1558407664896
Image: machi-ya

切れ味に関してはこの写真のようにさまざまな素材を切ることが可能なので効率アップが期待できます。

いろいろ切れるのに手は切れない

detail_4597_1531116554
Image: machi-ya

そんな切れ味の良いくるくるペンカッターですが正しい使用法だと手は切れることがありません。その秘密は堅いものが下にあるときだけ切れるようになっている特殊設計によるもの。使用する際は堅い下敷きや付属のラミネートシートを併用するのがいいそうです。

rolling-cutter-02170
Image: machi-ya

その安全性から子どもが使う工作ツールとしても最適かもしれません。ただし、体の堅い部分だと切れてしまう場合もあるそうなのでので慢心はせずに見守りは必要ですね。


さにカッターの新しいスタンダードともなり得る「くるくるペンカッター」ですが、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン実施中。1本が限定100本で2,840円(送料込)からオーダー可能。単品よりお得な2本、4本、10本入りのセットも用意されていますので気になる方は以下のリンクをチェックしてみてくださいね。

>>「くるくるペンカッター」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

Junya Masuda

swiper-button-prev
swiper-button-next