特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

コスパ良くキチンと見られる。「打倒・毛玉」に長年こだわる私が選んだ毛玉取り器【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
コスパ良くキチンと見られる。「打倒・毛玉」に長年こだわる私が選んだ毛玉取り器【今日のライフハックツール】
Photo: 中川真知子

毛玉がついていたら、たとえ流行の服や高級ブランドを着ていても台無し。いっぽう毛玉がなく、きちんとアイロンされている服を着ていたら、安くてもキチンと見えるから不思議。

ということで、私は特別おしゃれな人ではありませんが、毛玉取りには強いこだわりを持っています。

そんな「打倒・毛玉」な私が紹介するのは、数年前から愛用しているテスコムの『毛玉クリーナー』。ジャージ素材からセーターまで、これひとつで見違えるほど綺麗になりますよ。

着心地抜群だけど、毛玉がつきやすいジャージ素材

LRG_DSC02433
毛玉がなければ外出着、あったら部屋着になるのはよくある話。
Photo: 中川真知子

さっそく、夫のジャージパンツを綺麗にしてみたいと思います。毛玉が原因で、みすぼらしく見えますよね。

LRG_DSC02448
こんなにキレイに。
Photo: 中川真知子

毛玉がとれると、一気に「みすぼらし感がなくなりました

リュックによる擦れでできる毛玉

LRG_DSC02439
見落としがちな部分ですが、清潔感に差が出ます。
Photo: 中川真知子

最近多いのが、リュックサックによる擦れが原因の背中の毛玉。自分ではわかりにくいですが、意外と目立つんですよね。

この手のカバン擦れによる毛玉は、冬に限らず通年発生します。今は通勤リュック派の人も多いですし、ちょっと確認してみるとよさそうです。

それに、子どもはランドセルなど、よくリュックタイプの鞄を使いますよね。子どもの安価な衣類は毛玉ができやすい気がするので、毛玉取り器は欠かせません。

靴下のぼんやりしてきた柄も復活

私は派手な靴下が大好きですが、洗濯すると柄がぼやけてきます。そんなときにも、毛玉取り器は大活躍。

LRG_DSC02443
お手入れがおろそかになりがちな靴下。
Photo: 中川真知子

靴下は特に毛玉ができやすいです。

LRG_DSC02444
毛玉や余分な毛で、台無しです。
Photo: 中川真知子

では、毛玉取り機でお手入れしてみましょう。

LRG_DSC02445
左がお手入れあり、右がお手入れなし。
Photo: 中川真知子

余分な毛を排除したら、鮮明に柄が見えるようになりました。定期的なお手入れで、この状態をキープできます。

海外でもそのまま使える

国をまたいでの引越しが多かった私にとって、海外対応かどうかも家電を選ぶポイントです。

テスコムの『毛玉クリーナー』は、電源(ACアダプター)が入力AC100-240V 50/60Hz、出力DC3.0V 1.0Aなので、旅行用コンセントさえ持っていれば、どこの国でも使えます。

海外出張はもちろん、長期滞在になっても常に身ぎれいでいられます。

布のあたり具合を調節できるカバーで、いろいろな衣類に対応

LRG_DSC02451
Photo: 中川真知子

布によって、できる毛玉のタイプは異なります。薄手のTシャツなら細かい毛玉が、ふんわりしたセーターなら大きめの毛玉が垂れ下がるように、といった具合ですね。

この毛玉取り器は、布に合わせて布にあたる距離を調節できるカバーがついています。

セーターなら、巻き込んで穴を開けてしまわないようにちょっと離れた距離で、Tシャツなら巻き込みの心配がないので、歯をくっつけるようにして使うのがポイント。

ちょっとの手入れで、余計な出費が減るかも

そろそろ、冬物はクリーニングに出そうか、しまおうかと考えている方も多いのではないでしょうか。その前に毛玉を処理しておけば、再び使うとき、より新鮮な気持ちで袖を通せると思います。

また、もうサヨナラしようと思っている衣類も、いまいちど毛玉取り器をあててみたら、来年も着たいと思うくらい綺麗になるかもしれません。

毛玉取りはちょっとしたメンテナンスですが、衣類の見た目は全然変わります。ふらっと立ち寄ったお店で「素敵に見えるけれど1シーズンしかもたない服」を買うことも減りますよ。

テスコムの『毛玉クリーナー』は、公式サイトAmazon.co.jpで購入が可能です。

あわせて読みたい

洋服ブラシを習慣的に使うと得する。服が長持ち、クリーニング代も節約【今日のライフハックツール】

汚れ物の別洗いも部分洗いも、ポータブル洗濯機が便利。デリケート製品もお任せ【今日のライフハックツール】


Photo: 中川真知子

Source: テスコム, Amazon.co.jp

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next