連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleカレンダーで遊べるインベーダーゲームがおもしろくて、仕事どころじゃない

  • カテゴリー:
  • TOOL
Googleカレンダーで遊べるインベーダーゲームがおもしろくて、仕事どころじゃない
Screenshot: 島津健吾

Googleカレンダーでゲームができるって、知っていましたか?

Googleカレンダーが懐かしのインベーダーゲームに変わるのです!

Googleカレンダーでインベーダーゲームをする方法

googleカレンダー
Screenshot: 島津健吾
  1. インベーダーゲームで遊ぶには、まずGoogleカレンダーをブラウザで開く
  2. 歯車マークの設定アイコンをクリックし、設定のドロップダウンメニューを開く。
  3. ゲームで遊ぶ」をクリック。

ゲームの遊び方を説明するポップアップ画面が開きます(右と左の矢印キーで動き、スペースバーで撃つ)。かなりきちんとしたゲームの音が出るので、ToDoリストでタスクを完了せず、ゲームで遊ぶのを正当化する言い訳になりそうです。予定が実際に削除されることはないので、安心してください。

ゲームの遊び方

昔ながらのインベーダーゲームでは、敵が自分の宇宙船を通過しないようにすればポイントでしたが、連続する波を攻略すると敵のスピードも数も増します。波を攻略すれば、それだけ得点は高くなります。

このゲームでは、Googleカレンダーのタスクを敵のインベーダーとして使い、タスクを追加して、隙間を埋めています。

レーザーショットを撃つと、ちょっとかわいい「ピュー!ピュー!」という効果音が鳴り、タスクがゆっくりと通り過ぎると「ワアアア」という音が鳴ってゲームオーバーです。クリアしていくとレベルも上がっていきます。

これを生産性向上系のツールだと言うつもりは毛頭ありませんが、ちょっとした暇つぶしになりますよ。

あわせて読みたい

さようなら、GmailやYouTube。 Googleから完全に手を切る方法

Chromeでも使えるよ! 最大2.5GBのファイルを無料で共有できる「Firefox Send」


Image: 島津健吾

Source: Google

Brendan Hesse - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next