連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

指先みられているかも。爪先の簡単ケアアイテムで第一印象アップを!

  • カテゴリー:
  • TOOL
指先みられているかも。爪先の簡単ケアアイテムで第一印象アップを!
Photo: イチカ

誰かに出会って最初の7秒で決まると言われている第一印象。ビジネスシーンでは特に、服装や靴などの身だしなみに気をつけている方も多いのでは?

一方で指先は、お手入れを忘れがちになってしまうパーツかもしれませんが、名刺交換をする際やお客様に商品を紹介するときなど、爪先が目に入るシチュエーションはたくさん存在しているんです。

キレイに手入れされた指先は、それだけで良い印象を与えてくれるものですが、どのようなケアをすればいいのか男性は特に迷いますよね。

P1010463
Photo: イチカ

そこで簡単に使えるのが水性のネイル。ネイルなんてカラフルで男性が使うのにはちょっと…と思うかもしれません。しかし、透明の水性ネイルが爪先のお手入れに一役買ってくれるんです。今回は、PROIDEAの「美爪の休日」という水性ネイルを実際に使用してご紹介していきます。

新生活が始まり、いつも以上に指先に注目のいくシーンに遭遇することも多いこの時期にこそ、簡単に取り入れられる爪のケアを初めてみてはいかがでしょうか?

速乾性があってひと塗りでOK。名刺交換時の第一印象アップに

P1010391
Photo: イチカ
P1010395
Photo: イチカ

PROIDEA(プロイデア)の水性ネイル「美爪の休日」は、ペン型でブラシを内蔵した手軽なネイルケアアイテムです。

水性ネイルは通常のネイルと異なり水を主成分としたもの。これによって、爪への負担を軽減してくれるだけではなく、取り外しも簡単にできるよう作られているんです。

P1010377
Photo: イチカ

こちらはまだネイルを塗る前の爪。こちらに水性ネイルでツヤをプラスしていきます。

P1010397
Photo: イチカ

まず、使用したのは「クリア」。透明なので色はつかず、1回塗るだけで適度なツヤを与えてくれる使い勝手のいいアイテムです。背面をカチカチとクリックして出てきた液をブラシでサッと爪に伸ばせばOK。

水性ネイルは速乾性が高く、10本の爪を塗っている間に最初に塗った部分は乾いてきていました。触ったりしてもベタベタしてしまうことはありませんが、中までしっかり乾いてヨレなどが起きないよう、塗ってから5分くらいはそのまま乾燥してあげるのがいいですよ。

これ、客先への訪問前にサッと使うことも、前の日の夜に塗ってから寝ることも、朝の準備の仕上げに使うことなどもできるので、速乾性のおかげでわざわざ時間をさくことなく使えますね。

ただ、速乾性のよさがある反面、ブラシについた液が乾き始めてダマができてしまうことも。これは、2〜3本の爪を塗ったらティッシュなどで拭き取り→ボタンをクリックして液を出してから次の爪を塗るといった感じで進めいきます。

爪磨きなどと違って、光沢が出るまで動作を繰り返す必要もなく、ひと塗りで十分なツヤが出るんです。

普段ネイルなどを塗ったことのない男性スタッフも、すぐに使いこなせていました。ペン型なので利き手を塗る際もスムーズな様子。

皮膚についたものはすぐ拭き取るか、乾いた後にめくるように引っ張ればはみ出したものもすぐに処理ができますよ(もちろん、そのまま落とし忘れても透明なので目立ちません)。

P1010407
Photo: イチカ
P1010412
Photo: イチカ

10本塗るのに5分もかからず、室内で見ても外で見ても、自然なツヤのある爪先が完成です。ネイルといっても不自然さはなく、表面をコーティングしてくれることで、素の爪でいるより表面が保護されるのも嬉しいところ。

P1010515
Photo: イチカ

爪の表面の凹凸や感想なども目立たなくなるので、指先までお手入れが行き届いたスマートな印象に。名刺交換や資料を配る際に目に入りやすい手元が簡単にスッキリとキレイになりましたよ。

また、水性といっても水で落ちてしまうことはありませんでした。そのため、せっかく夜塗ったのに朝の準備でハゲてしまったり、トイレで手を洗った際に落ちてしまう…なんてこともなく安心ですね。

DSC05045
Photo: Ayaka Takei

しかし、そろそろ落としたいなっていうときも簡単。通常のネイルはアセトンやネイルリムーバーなどが必要になりますが、水性ネイルはお湯やアルコール消毒液などにつけてあげることで落とせるとのこと。

個人的に楽な落とし方だと感じたのが、まず、アルコールティッシュなどで全体をしっかりと湿らせると、ネイル部分が弱くなります。そこから、爪で端からめくらせて、めくれた部分をつまんで引っ張ぱるとフィルムのようにスッとはがすことができました。

透明ネイルを試した男性スタッフによると、毎日湯船などにつかったり普段通りの生活をしているなかで、1週間たってもツヤが継続していたとのこと。

アルコールやお湯などの影響については塗り方なども含めて個人差がありそうですね。

優しい色のそろったカラータイプは、爪を休めたい女性に!

P1010427
Photo: イチカ

透明以外にも6つのカラーもラインナップされています。

P1010443
Photo: イチカ

親指:ほんのりピンク

人差し指、薬指:ピンクベージュ

中指、小指:ラベンダー

P1010447
Photo: イチカ

親指:ミルクホワイト

人差し指、薬指:サーモンピンク

中指、小指:ほんのりベージュ

爪に塗ったカラーは透明感のあるものが多く、3回重ね塗りをしています。

ミルクホワイトは少しムラになりやすいのでブラシをキレイにしながら塗っていくことが必要だったり、ちょっと難易度が高め。そのほかのカラーは塗りムラも出づらく適度な光沢と色合いで爪をキレイに見せてくれました。

ほんのりピンクは血色がよく明るい印象に。ピンクベージュやベージュは、カラーは避けたいけどきちんとケアしている感を見せたいという方に使い勝手がよさそう。

もう少し色味を楽しみたいなら、ラベンダーやサーモンピンクがオススメです。

カラータイプももちろん速乾性に優れていて、重ね塗りをしても少し時間をおいてあげればヨレなどもありませんでした。

普段ジェルネイルや落としづらいラメのネイルなどで酷使している爪を休ませたい!というときでも、水性ネイルならケアしながらカラーも楽しめるんです。それに、乾燥や衝撃からも守ってくれますよ。

ポーチやペンケースに入れて手軽に持ち運べる

DSC05028
Photo: Ayaka Takei
DSC04969
Photo: Ayaka Takei
DSC05004
Photo: Ayaka Takei

ペン型でスリムな形状なので、ポーチやカバンのポケット、ペンケースなどに入れておくのにも便利です。

手軽に持ち運べ、使いたいときにすぐに使えてすぐに乾く。自宅やオフィスでの使用はもちろん、出先で出張先でなど、さまざまなシーンですぐにケアができますよ。

ビジネスシーンでふと目にとまることの多い指先。そして、見た目の印象はその人自身の印象をも左右する大切なもの。

ぜひ、爪先の簡単ケアを取り入れてみてくださいね。

今回ご紹介したPROIDEA(プロイデア)の「美爪の休日」は、2,165円で販売中です。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Photo: イチカ

Source: Amazon.co.jp

イチカ

swiper-button-prev
swiper-button-next