特集
カテゴリー
タグ
メディア

完全食「BASE BREAD」が登場! パンで栄養補給ができる未来がきたよ

Sponsored By ベースフード株式会社

完全食「BASE BREAD」が登場! パンで栄養補給ができる未来がきたよ
Image: BASEFOOD

2019年3月13日の記事を編集のうえ、再掲しています。

忙しくて朝食を食べる時間がない」というビジネスマンに、注目していただきたい話題が届きました。

完全栄養食ベースパスタで知られるBASEFOOD社から、世界初の完全栄養パンベースブレッド」が発表されました。

完全食ベースブレッドとは?

20190327-bbsn1-2
Image: BASEFOOD

完全食ベースブレッドとは、1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれる完全栄養パンです。

パンといえば、炭水化物の塊というイメージがありますが、ベースブレッドは栄養の塊。ライフハッカー[日本版]では何度も取り上げている「ベースパスタ」のように茹でる必要もないので、朝食やランチを食べる時間がない人でも、簡単に栄養補給ができるようになります。

そして、朝というタイミングに食べやすいのもいいですね。すでに朝食にパンを食べている人も多いと思うので、それをベースブレッドに置き換えるだけという手軽さもあり、習慣化が簡単にできるでしょう。

20190327-bbsn1-3
Image: BASEFOOD

1食あたりに含まれる栄養素はバランスよくするために、小麦全粒粉やチアシード、発酵バターを使用。しかも糖質・脂質・カロリーは控えめなんですって。ダイエット中の人にも朗報ですね。

1食分として食べる量は、ベースブレッド2つとのこと。手のひらサイズのバターロールのような大きさなので、2つ食べるのも簡単ですね。むしろこれだけで栄養補給できるの? という驚きすらあります。

味については、ベースブレッドを試食した編集部員によると、「かなりリアルなパンに近い味でした。ベースパスタの味はしますが、穀物感や小麦の香りが強めで、相性はよかったですね」とのことです。

ベースブレッドの食べ方

20190327-bbsn1-4
Image: BASEFOOD

常温状態で自宅に届くので、以下の2つの方法で楽しめます。

1. 袋から取り出してそのまま食べる

2. 袋から取り出して電子レンジ(500W目安)で約50秒加熱

あたためた方が食べやすいかと思いますが、めんどくさい方はそのままでも大丈夫です。これだけの作業なら、時間がない朝でも手軽に朝食を食べられますね。

革新的な完全栄養食パン、ぜひこの機会におためしください。

>>ベースブレッドの購入画面へ

Image: BASEFOOD

Source: BASEFOOD


島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next