特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneアプリのダウンロードに優先順位をつける方法

iPhoneアプリのダウンロードに優先順位をつける方法
Image: Monoar /Pixabay

この機能にいままで気づかなかったことに恥ずかしさを感じますが、そういうところもiOSの楽しさの一つです。

iPhoneのアプリを複数まとめて移動できる裏技」のように、知られざるトリックがときどきマニアによって発見されます。

こんなの知らなかった! iPhoneのアプリを複数まとめて移動できる裏技

今回見つかった機能は、たくさんのアプリを同時にダウンロードする場合に役立ちます

インストール済みアプリの一斉アップデートする時や、アプリ探しに夢中になってしまった時、アプリをダウンロードする順番をデバイスが勝手に選んでしまうのを防ぎ、ダウンロードに優先順位をつけることができます

たとえば、今すぐ使いたいアプリがダウンロードキューの下の方にあるのですが、「すべてをアップデート」をタップしたのでアプリがグレーアウトされています。

アップデートが完了するまで使うことができない、というケースが考えられます。

あるいは、同僚のVirginiaが体験したように、もうすぐ地下鉄に乗ってネット接続が切れてしまうので、使いたいアプリを優先的にダウンロードしたいというケースもあるでしょう。

アプリを強く押し込んでワンタップ

20190404-prioritizeapp02
Screenshot: David Murphy

あなたのデバイスが3D Touchに対応しているなら、グレーアウトしたアプリを強く押し込んでメニューを表示し、[ダウンロードを優先]をタップしてください。

これだけです。

iPhone XRなどの3D Touch非対応のデバイスを使っている友人がいたら、これみよがしに見せつけやりましょう(3D Touch非対応のデバイスでもアイコンの長押しでコンテキストメニューが表示されそうな気がしますが、そうではないようです)。


あわせて読みたい

iPhoneの知られざるデフォルトアプリ10選

iPhoneによる「眼精疲労」を減らす7つの設定

スマホ・タブレットでの指紋認証や顔認証、セキュリティーは万全ですか?


Image: Pixabay, David Murphy

Source: David Murphy - Lifehacker US[原文

訳: 伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next